TOP > ニュース 一覧

グラドル・大貫彩香がキックの魅力語る、応援するのは47歳の後藤まき

2020/10/13(火)UP

初代サンスポGOGOクイーングランプリの大貫彩香

 10月29日(木)に開催される小野寺力プロデュース大会『NO KICK NO LIFE~新章~』に、初代サンスポGOGOクイーンオーディションでグランプリに輝いた大貫彩香がラウンドガールとして立つ。

 小野寺がプロデュースしていた『KNOCK OUT』でもラウンドガールを務めていた大貫。10月12日に行われた記者会見では、ラウンドガールとして試合を見てきた経験をもとに、今大会の見どころを語った。

石井一成の紹介に思わず拍手の大貫

 キックボクシングを観るのが「大好きです」と言う大貫は、自らもキックボクシングを習いボディメイクに役立てている。
 間近で選手を見ると「自分もボディメイクをする職業でグラビアアイドルですけど、圧巻です。努力がにじみでた身体を見て、ラウンドガール仲間でも『あれはすごいよね』と言い合っています。しっかりついた筋肉からどんなパンチやキックを出すんだろう」と、身体づくりの観点からも興味深いと言う。

ビデオメッセージを寄せた石井一成

 試合の見どころを一戦ずつ小野寺が解説するコーナーでは、初代KING OF KNOCK OUTフライ級王者・石井一成の試合紹介では、大貫は嬉しそうに拍手。
 その理由は石井のイケメンぶりにもあるということだったが、「会場でも、女性からも子どもからもすごく名前を呼ばれて愛される選手だなと思います」と石井の好青年ぶりが推せると話した。

47歳でも果敢に戦い続ける後藤まき(左)

 唯一の女子試合である小林愛三(WPMF女子世界フライ級王者)vs後藤まき(NJKFミネルヴァ ライトフライ級2位)の試合について、小野寺が後藤は47歳と説明すると、大貫は「かっこいい」と思わず感嘆。
 さらに「(47歳には)見えないですよね、ストイック。私も今年28歳になったんですけど、勇気をもらいますよね。自分の夢を持ってずっと突き進んでいく。私もグラビア界でいったらですよ、下は15歳とか」と、次々に若手が台頭する中でグラビア活動を続けてきた自身の立場と重なるところもあるのか「勇気をもらいます、女性として」と熱く語る。

 視聴者に向け「絶対に見逃さないでほしいですね。同じ女性として(小林と)どっちも応援したいけど、愛三さんは強いからどうしても後藤さんを応援したい」と、今回は後藤を応援するようだ。

大会Tシャツを着て、美脚も披露していた大貫

 また馬渡亮太と和製ムエタイエリート対決する福田海斗が、映像配信で会見に出席。福田が「ムエタイの良さ、楽しさを伝えたい。本場タイで培ってきたムエタイをお見せ出来るよう頑張りたいと思います」と朴訥な笑顔でコメントすると、大貫は「ギャップが意外でしたね。競技についてみんなにわかってほしい、共有したいという気持ちがすごく伝わってきた」と好印象を受けた様子。

 今回の推し選手、推しカードについても福田の名前を挙げ「本当に好きなんだな、ムエタイが。そういう意味での笑顔だったんだ。試合も楽しみです」と、福田の純粋なムエタイ愛に感銘を受けたと語った。

☆10.29 NO KICK NO LIFE対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・10.29 大貫彩香、鈴木ふみ奈、松嶋えいみ、まいてぃの豪華メンバーがラウンドガールに決定(写真10枚)

・人気グラドル大貫彩香、キックでシェイプすると観るのも楽しくなる

・小林愛三、RISE王座トーナメント決勝前に後藤まきと対決=10.29 NO KICK NO LIFE

・【BOM】石井一成がHIROYUKIからダウン奪い王座獲得、名高は新鋭タクトに貫禄の完封勝ち

・【KNOCK OUT】サンスポGOGOクイーンに輝いた大貫彩香がラウンドガール、大会成功へ一肌脱ぐ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧