TOP > ニュース 一覧

【K-1】チャン・リーにも勝った優、対する元ボクシング世界王者に「女にしか出来ない戦い、華やかさ見せる」=11.3福岡

2020/10/21(水)UP

しなやかな蹴り技を披露する優(c)K-1

 11月3日(火・祝)福岡国際センターで開催される『K-1 WORLD GP 2020 JAPAN』に出場し、元J-GIRLSアトム級王者、元プロボクシングWBO女子世界ミニフライ級王者の山田真子(26=KINGS)と対戦する、優(35=北斗会館押上道場)が公開練習を行った。

 優は、Krushのリングで2017年から活躍。18年は連敗するも、昨年11月にはチャン・リーに判定勝利を収めた。今年7月には『第3代Krush女子アトム級(-45kg)王座決定トーナメント』に参戦、準決勝で菅原美優に判定で敗れるも、前に出る姿勢で攻め、パンチをクリーンヒットさせる場面もあった。

 K-1世界トーナメント2位で準優勝の実績を持つ、北斗会館・小宮山工介の持つミットに、パンチやロー、ハイキックをテンポ良く叩き込んでいった優。「減量の調子が凄く良くて、怪我もないし100%ぐらい調子がいいです」と絶好調だ。

ミットにパンチを叩き込む優(c)K-1

 対戦する山田は福岡を拠点とする選手。相手の地元での対戦になるが「私、九州好きだもん(笑)。友達も福岡にいるし、福岡の道場で練習したこともあるし、去年、真子ちゃんともスパーさせてもらったりとかもしてるし」との言葉の通り、アウェイ感は全くないという。

 山田と手合わせした時に印象を聞かれると「速くてパンチのキレあるな。怖い怖い怖い!みたいな(笑)。小柄だし、出入りがすごく速い。スピードとボクシング・テクニックには気をつけたいです」と警戒する。

「相手は元プロボクシングのチャンピオンだし、他団体のチャンピオンでもあるので、こういう感じで来るだろうなというイメージだけしながら練習してます」と、頭の中で考えながら、山田との試合に向けて仕上げているようだ。

計量を水着姿で、35歳と思えない美貌と肉体を披露する優(左)

 優は「バリエーションを出して戦いたい」とのテーマを持って、今回の試合に挑む。相手の武器(パンチのテクニック)に何で対抗するかについて聞かれると、「言わない方がいいんじゃないですか?」と意味ありげな笑みを見せた。

 福岡の観客にどういう部分を見てほしいか、という問いには「女にしかできない、女の戦いを見せていければと思います。女ならではの動きというのがあるわけですよ。パワーだけじゃなくて、柔らかさとかしなやかさとか。あとパッと見た感じの華やかさというのは男子より女子の方があると思うので、そういうところを見せられればと思います」ともコメント。

夢の舞台に出場する優(c)K-1

 これまでプロではKrush、KHAOSで7戦を経験し、今回がK-1初出場となる優。「ずっと目標にしてた夢の舞台。格闘技をやっていてたどり着きたかった場所に運よくたどり着いたので、プラスに考えて、運も味方につけて戦いたいと思います」と、念願の出場となった。

 さらに「いずれK-1のベルトはほしいですね。海外の選手とかやってみたい。現状、日本人の女子としかできないけど、今後はタイ人を含め海外の選手とかとやれれば」と今後についても話した。

☆11.3 K-1 対戦カード、イベント情報はこちら

▼優vsチャン・リー の試合(19年11月)

●編集部オススメ

・【K-1】元ボクシング世界王者・山田真子「地元やけんKO勝ち見せる」=11.3福岡

・優、菅原美優に判定負けも激闘見せる

・【K-1】女王・KANA、プロ野球式トレで「どの距離でも強い攻撃打てる」と進化実感

・【K-1】初参戦の“野獣”ANIMAL☆KOJI「K-1ファイターとして名を残す」=11.3福岡

・【K-1】“問題児”芦澤竜誠が電撃復帰「ただいまK-1 壊すぜK-1」 =12.13両国

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧