TOP > ニュース 一覧

コスプレ女子ボクサーのモンブランみき、前日計量でまさかのビキニ姿に”理由はコロナ禍”

2020/12/12(土)UP

ビキニ姿で計量をパスしピースサインのモンブランみき

 12月13日(日)エディオンアリーナ大阪・第2競技場にて、日本女子ミニマム級タイトルマッチが行われる。
 今年1月に王座に就いた成田佑美(31=姫路木下)の初防衛戦だが、挑戦者はコスプレボクサーとしても注目される、モンブランみき(28=ワタナベ/同級1位)だ。

 12日の前日計量では共に同級リミットの47.62kgでパスした。
 モンブランは普段の試合ではこれまで『うる星やつら』のラムちゃんや、セーラームーンの姿で戦うなどファンを楽しませてきただけに、計量でもコスプレが期待されたが、まさかのジーンズの柄がデザインされた青いビキニで挑んだ。

モンブラン(右)、王者成田ともに割れた腹筋でガッツポーズ

 その理由をモンブランに聞くと「今年の夏はコロナ禍でも休み返上で自主練習していたので、その我慢を発散して水着になるチャンスだと思いました。明日が本番、絶対ベルトを奪います。かかってこい!」と元気にコメントした。

 明日のモンブランのコスプレ試合コスチュームはアニメ『鬼滅の刃』の竈門禰豆子(かまどねずこ)だ。手作りでボクシングコスチュームに近づけてあるが、明日、このキャラクターでどのような戦いを見せるか。SNSでモンブランは「勝つしかない」と一言だけアップした。

『鬼滅の刃』の竈門禰豆子(かまどねずこ)のコスプレでパンチを打つモンブランみき

 一方、チャンピオンの成田は計量をパスし、SNSで「PCR検査も無事陰性でした。計量パスしてもこの結果聞くまでは全然心休まらんかった。試合ができます」とPCRもパスしたと報告。そして「たくさんの応援を力に変えて。私ができること。ただひとつ。自分らしく思いっきりリングで闘ってきます」と意気込みを綴っている。

 明日、成田は初防衛を果たすのか、それともモンブランが『鬼滅の刃』のコスプレで日本タイトル初戴冠となるのか。

●編集部オススメ

・鬼滅の刃のコスプレで戦う!モンブランみきがタイトル戦=12.13

・コスプレボクサーKO負けで王座ならず、今後の目標とコスプレを続ける理由を語る

・中井りんがメイドコスプレで計量クリアー

・モデルボクサー高野人母美がビキニ姿でラウンドガール

・井岡の表彰式で目立ちすぎのラウンドガールは、ミスマガジンの岡田佑里乃

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧