TOP > ニュース 一覧

【クインテット】女子大会に浜崎朱加ら所属の「AACC」参戦が決定=3.12

2021/01/22(金)UP

浜崎朱加

 3月12日(金)に東京・EX THEATER ROPPONGIで『QUINTET FIGHT NIGHT 6 inTOKYO』が開催されることが発表された。

『QUINTET』は桜庭和志がプロデュースするプログラップリング(組み技)イベント。5人1チームとなって闘う勝ち抜き戦形式の団体戦で、1dayトーナメントで行われる。
 本大会は2回目となる女子大会で、『QUINTET』では初となる3チームによる巴戦で優勝が争われる。

アームロックをガッチリと極める浜崎(2020年8月)

 出場3チームのうち、総合格闘家の阿部裕幸が主宰するAACCがTEAM AACCとして参戦することが決定。

 AACCには、第3代RIZIN女子スーパーアトム級チャンピオン・浜崎朱加をはじめ、DEEP JEWELSストロー級暫定王者・本野美樹、DEEP女子ミクロ級王者・大島沙緒里、VALKYRIE初代フライ級王者・玉田育子、ベテランファイターのアミバら、そうそうたる女子選手たちが所属している。

上から抑え込む大島(2020年7月)写真提供:DEEP事務局

 また、シュートボクシング世界女子フライ級王者・RENA(シーザージム)もAACCで練習を行っており、強豪女子選手が集まる場として定評がある。

 層の厚いAACCメンバーから、阿部代表はどのようなチーム編成を行うのか注目が集まりそうだ。なお、残り2チームは調整中となっている。

 ちなみに、2019年4月に行われた初の女子団体戦トーナメントでは、湯浅麗歌子率いる柔術チーム、山本美憂率いるレスリングチーム、佐伯代表率いるDEEP JEWELSチーム、エディ・ブラボー率いる10th Planetチームが参戦しており、10th Planetチームが優勝を果たしている。

▼【動画】前回の女子大会から、手に汗握る柔術vsレスリングの試合の模様

☆この大会のイベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【RIZIN】浜崎朱加が1R一本勝ちで再戴冠、山本美憂が“センタクバサミ”でタップ!(動画あり)

・”ツヨカワ女王”RENA、引退後は「居酒屋さんとかやりたい、酔わせるよ」

・【DEEP JEWELS】富松恵美、大島沙緒里ら参戦のアトム級GP開催、本野美樹vs伊澤星花のストロー級タイトル戦=3.7

・【テレビ】レスリング65連勝中の女子高生の全日本選手権に密着=1.24ひる

・山本美憂、写真集で42歳の鍛えた肉体美をセクシーに魅せる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧