TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】元UFC ストラッサー起一がスダリオ剛に対戦要求「格闘技の厳しさ教える、ビビってなかったら俺とやろうぜ!」

2021/04/07(水)UP

ストラッサー起一(左)がスダリオ剛(右)の対戦相手と対戦を希望

 元HEAT総合ルール ウェルター級王者で、UFCでは14年から17年まで3勝2敗の戦績を上げたストラッサー起一(39=総合格闘技道場コブラ会)が元大相撲の格闘家・スダリオ剛(23=PUREBRED)との対戦を希望している。6日、自身のYouTubeで語った。

 その理由は先月3月21日の『RIZIN.27』にてRIZIN3戦目のスダリオが、対戦相手のプロレスラー宮本和志(42=和志組)をわずか8秒のKO劇で下したが、ストップ後もさらに2〜3発の鉄槌攻撃を加え、両軍セコンドがリングに入り乱闘状態となったことだ。

レフェリーの制止もかまわず追撃するスダリオ

 ストラッサーはこのスダリオの行為に憤りを感じ、「乱闘に加わりたかったくらい」とし、「UFCなら速攻クビ、RIZINでそんなことをしてクビにならない。そんなナメた心があると思う。ファンからしたらあんな気分悪い試合に終わらせて、宮本選手の側からしてもナメてる行為だと思う」と語った。

 そして試合後、同日夜にストラッサーが自身のYouTubeのライブでスダリオ戦や乱闘、試合後のスダリオのマイクに苦言を呈した。それにファンからは対戦を望むコメントが多くあり「そういうつもりでアップしたわけではない。ムカついた気持ちを動画でアップしただけ」と語るも「ファンのみんながスダリオの試合を見たいというのであれば僕は全然試合をしてもいいし、あのムカついた気持ちをスダリオに対してぶつけたいという気持ちもある」と語った。

両陣営の乱闘、エンセン井上(左・スダリオ陣営)が宮本陣営の内田ノボル(右)に掴みかかる。

「スダリオを倒すという部分で誰かヘビー級の選手がいいとは思うが国内では思いつかない。国内のヘビー級の選手とやっても僕は勝つと正直思っている。ウェルター級(-77.1kg)の選手ならヘビー級に対してそのくらいの気持ちでやらないと世界では通用しない。だから今スダリオを倒したいという気持ちに正直なっている。ヘビー級の選手と戦うと危ないという人がいるが、全然危なくはない。僕がでかいやつを刈るところ、皆さんに見せたい。あとはRIZINが組むか、スダリオが受けるか。スダリオ、ビビってなかったら俺とやろうぜ!」と結んだ。

 動画ではこの他にスダリオ戦がどれだけムカついたか、なぜあの行為がいけないのかを5分58秒の動画で熱く語っている。

 ストラッサーは15年8月に練習中の怪我が原因でUFCを欠場、同年10月に膝の手術をし、リハビリには励み17年6月にUFCで復帰するも判定1-2で惜しくも敗退。以降はRIZINで17年12月には北岡悟を判定で、18年8月に住村竜市朗を一本で勝利している。
 果たして5.23『RIZIN.28』東京ドーム、5.30『RIZIN.29』丸善インテックアリーナ大阪でスダリオとの対戦はあるのか。

 RIZIN代表の榊原氏は試合後の会見で次のスダリオの相手について、国内ヘビー級であれば、2月に国内MMA興行『DEEP』のメガトン級で16秒KOした関根”シュレック”秀樹を考えたと言う榊原氏だったが「あんまり生意気なことを言うので、外国勢のトップどころとやってみたら本当に良いんじゃないかと思います。ロシアとかアメリカとかブラジルとか、ギラギラした本当のMMAのコンプリートなヘビー級の選手をマッチメイクしていこうかなと思っています」と語っていた。コロナ禍の海外からの入国問題を含めると、国内選手ではウエルター級(-77.1kg)のストラッサーも選択肢に入ってくるかもしれない。今後のカード発表を待ちたい。

▶︎次ページは(動画)ストラッサーがスダリオにどれだけムカついたかを5分間熱く語り、最後に対戦を要求した動画

●編集部オススメ

・(動画あり)スダリオ剛が秒殺KOも、追撃し両陣営が乱闘に

・【RIZIN】スダリオ剛、秒殺KO後の大荒れの理由は宮本の”ゴング前の突進”

・ストラッサー起一がUFC3連勝、堀口恭司はTKO勝利

・【RIZIN】スダリオ剛、批判に「真摯に受け止める」「心身ともに強くなる」対戦の宮本からは激励の言葉

・奇跡の52歳・中島史恵が初ラウンドガールに挑戦「シェイプUPしボディ仕上げる」=4.16【EXECUTIVE FIGHT】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧