TOP > ニュース 一覧

【キック】T-98が剥奪のWBCムエタイ王座、後輩の吉田英司がNJKF王者・匡志YAMATOと争う=6.20名古屋

2021/04/20(火)UP

NJKF王者・匡志(左)とINNOVATION王者・吉田(右)で王座決定戦 ️©︎大和ジム/©︎佐藤タケシ/©️JAPAN KICK INNOVATION

 6月20日(日)愛知・名古屋国際会議場で開催される『大和ジム50周年記念大会〜大和祭り〜』の対戦カードが発表された。

 WBCムエタイ日本スーパーウェルター級王座決定戦(3分5R)が行われ、NJKF同級王者・匡志YAMATO(28=大和ジム/1位)とINNOVATION&KNOCK OUT-REDの同級王者・吉田英司(29=クロスポイント吉祥寺/3位)が対戦する。

 WBCムエタイ日本スーパーウェルター級王者はT-98であったが、王座は剥奪。リリースには「T98選手が所属ジムとの契約不履行のうえの脱退となったため」と書かれてある。WBCにて協議の上、両者の間で決定戦を行うこととなった。
(大会主催者より、7月8日付のリリースで訂正があり「先日、WBCムエタイ王座決定戦にあたり、タイトル保持者であるT-98選手が脱退したためと発表いたしましたが、 T-98選手がタイトル獲得時のマネージメント元である所属ジムへの契約不履行により、弁護士を交えて係争中にありタイトル防衛戦が難航したため、協議の上、王座剥奪、この度の王座決定戦となりましたことを訂正させていただきます。 関係者のみなさまには、ご理解のほどお願い申し上げます」とのこと)

ホーストカップの絶対王者チューチャイに強烈な蹴りを効かせる匡志

 匡志は重いローキックを武器とし、18年5月にNJKFスーパーウェルター級王座を獲得。同年12月のWBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級タイトルマッチでは、YETI達朗に1R TKO負けしている。
 19年12月には元ルンピニー・ラジャランカーのチューチャイ・ハーデスワークアウトジムを下し、HOOST CUP日本EXミドル級王座を獲得。しかしその王座は昨年12月の防衛戦で、匡志の体重オーバーにより失ってしまった(試合は匡志の判定勝利)。
 今回は念願のWBC王座に向け、モチベーションが上がっていることだろう。

188cmの長身から重いパンチを繰り出す吉田(左)

 対する吉田は粘り強いオールラウンダー。19年10月にREBELS(現在はKNOCK OUT)-RED スーパーウェルター級王座決定リーグ戦を制し王者に。今年1月のINNOVATIONでは、スーパーウェルター級王座決定戦に急遽参戦した元日本ミドル級王者・喜多村誠にKO勝利し二冠目を達成した。
 REBELS-RED(以前はREBELS-MUAYTHAI)スーパーウェルター級王座も、INNOVATIONスーパーウェルター級王座も、吉田の同門先輩であったT-98が巻いていたベルトだ。今回もT-98の後を追う形になる。
 なお吉田は今月25日に行われる『HEAT48』のメインで、HEATミドル級王者アビラル・ヒマラヤン・チーターとの一戦を控えている。

<対戦決定カード>
▼WBCムエタイ日本Sウェルター級王座決定戦3分5R
匡志YAMATO(大和ジム/NJKFスーパーウェルター級王者)
vs
吉田英司(クロスポイント吉祥寺/JAPAN KICKINNOVATIONスーパーウェルター級王者)

●編集部オススメ

・”合氣ック”の大和哲也と”破壊獣”タップロンが大和ジム50周年記念大会で対戦=6.20名古屋

・【HEAT】皇治がPPV生配信ゲスト解説に登場=4.25名古屋

・スロバキア美女ムエタイ王者、わずか90秒のハイキック秒殺KO!相手は前のめり倒れ完全失神

・【ムエローク】伊藤紗弥vsAyakaがBOM初の女子王座戦に!伊藤「ムエタイの怖さを知る」Ayaka「腹鍛えておけよ」=4.25

・K-1ガールズ全6名決定、世界的美ボディコンテストでも成績を出した柳本絵美も新加入

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧