TOP > ニュース 一覧

【RISE】大﨑孔稀、大活躍する兄・一貴を見て「悔しかった」風音をKOしたら「お兄ちゃんより上」

2021/05/04(火)UP

公開練習に臨んだ兄・大﨑一貴(左)と弟・孔稀(右)(C)RISE

 516日(日)に無観客で開催、ABEMAで配信される『RISE on ABEMA』の「DoA選抜マッチ スーパーフライ級(-53kg)3分3R延長1R(Aブロック)」で風音(22=TEAM TEPPEN)と対戦する、大﨑孔稀(21=OISHI GYM)が公開練習を行った。

 孔稀は、今大会で今年7月より開催予定である「RISE DEAD OR ALIVE -53kgトーナメント」の出場権をかけた試合に出場することになった。トーナメント本戦には、兄・一貴の参戦が内定している。風音との試合に勝利すれば、一貴との兄弟対決の可能性もあるトーナメントに参戦を果たすことになる。

兄・一貴(右)と共にスパーリングを披露した大﨑孔稀(C)RISE

 公開練習では、兄と共に2分1Rのスパーリングを披露した孔稀。鋭い蹴りの攻防からパンチのコンビネーションをお互いに見せ、緊張感のあるスパーとなった。

 対戦相手の風音は、兄の一貴が昨年2月にダウンを奪って判定勝利している相手だ。「お兄ちゃんは一度やっていて分かっている」というように、兄と対戦していることは孔稀にとってはストロングポイントになる。兄から聞いたことを踏まえて、対策を練っている。

公開練習に臨んだ孔稀(C)RISE

 風音については、兄と対戦した時と比べて「その時より確実に強くなっている」と成長ぶりを警戒する。だが「お兄ちゃんが現(RISE)チャンピオンで(風音に)負けてないのもあるけど、(兄が)身近にいるのが、僕にとってはでかいこと。トップに立っている選手が隣にいるので、(兄と練習を)やってれば負けるとは思っていない」と自信を見せる。

 兄弟で日々切磋琢磨しているが、兄が先にベルトを戴冠するなどRISEのリングで活躍していることについては悔しさもあるという孔稀。「正直、僕がお兄ちゃんより先にRISEデビューしたんですけど、先に取られたのがずっと根に持っている(笑)。悔しかったです。それを超さないとトップに勝てないので、(今回の試合は)落とせないです」と率直な思いを語った。

(C)RISE

 風音と対戦して、一貴がダウンを2回奪って勝利していることから「倒して勝ったら、お兄ちゃんより上だというところを見せられるので勝ち方にこだわりたいですね」と兄より良い勝ち方をすると言い切った。そのために、詳しくは語れないが”倒せる秘策”を練習中だという。

 風音との試合に勝利すれば、兄と同じトーナメントに参戦が決まる。「やるからには決勝しかないなという気持ちしかないですね。決勝で当たってこその意味がある」と決勝戦で、兄弟で最強の座を決めたいと話した。

☆この大会の対戦カード、スケジュールなど

●編集部オススメ

・【RISE】-53kgトーナメント本戦出場懸けて4選手が激突、現王者・大﨑一貴の弟・孔稀「覚悟が出来た」

・大崎孔稀が本場ムエタイのカイトを撃破し、新王者に

・【RISE】大崎一貴、三冠王・一航に勝利!風音はHIROYUKIにダウン奪う快勝

・朝倉未来1年チャレンジメンバーが格闘DREAMERS2人に一本勝ち、敗北し、指導の髙谷「覚悟が足りなかった…イラつく」

・アウトサイダーが若かりし朝倉未来のKO集を公開、豪快フックで吹っ飛ぶ、頭から落ちる危険なKOも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧