TOP > ニュース 一覧

【K-1】バンタム級T参戦の野田蒼が椿原龍矢と公開練習「枚方、関西を背負って戦っていきたい」=5.23

2021/05/10(月)UP

椿原龍矢(左)と野田蒼(C)K-1

 5月23日(日)東京・大田区総合体育館で開催の『K-1 WORLD GP』にて行われる「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~」に出場する野田蒼(18=月心会チーム侍)が、同門の第4代K-1フェザー級王者・椿原龍矢と公開練習を行った。

 野田はK-1グループでキャリアを積むTETSUの弟で、K-1甲子園2020 ‐55kg王者。スピード感のある蹴り技と柔軟なファイトスタイルを武器に、Krushで経験を積んでいる。前戦は今年2月、1階級上のスーパー・バンタム級で元Krush王者・晃貴にKO負け。今回が再起戦であり、ビッグチャンスだ。

椿原とマススパーリングを行う野田(左)(C)K-1

 公開練習で野田は同大会のスーパーファイトに出場する、現K-1フェザー級王者の椿原とマススパーリングを公開。2人はプロのキャリアで言えば椿原が野田の先輩にあたるものの、月心会で練習を始めたのは野田の方が先という間柄だという。

 同門・椿原の王座戴冠には「僕は龍矢がK-1甲子園のベルトを獲った時も『俺は自分でベルトを獲るから』と言って一回もベルトを触らなかったんです。それはK-1のベルトも同じで、龍矢が獲ったK-1のベルトには一切触っていません。自分の力でK-1のベルトを獲ります」と刺激を受けており、椿原も「僕は先にK-1のベルトを獲りましたが、蒼にはKrush・K-1のベルトを順番に獲ってほしい。それができたらかっこいいと思います」と野田に期待をかけている。

 今回トーナメント1回戦で対戦する、第7代Krushバンタム級王者・壬生狼一輝(19=力道場静岡)とはアマチュア時代にK-1甲子園2018で対戦したことがある。その際は野田が勝利したが「一発目でもらったパンチで鼻が折れて、勝つには勝ったんですけど『こんな強い選手がおるんや!』と思った」と壬生狼の強さを体感し、壬生狼のプロでの活躍も予想していたという。
 そんな強敵との一回戦となったが「試合するのがすごい楽しみ。プロのルールでも自分が勝ちます」と優勝候補・壬生狼撃破に燃える。

一回戦で対戦する壬生狼(左)と野田

 一回戦を勝ち上がれば、準決勝で橋本実生vs大村修輝の勝者と対戦となる。野田は、戦いたいのは格闘代理戦争出身の橋本だが、勝ち上がり予想はK-1甲子園の決勝で対戦し、今回がプロデビュー戦の大村だという。
「大村選手はめちゃ強いです。僕も最後の最後でダウンを取れなかったら勝てたかどうか分からなかったし。戦いたいのは橋本選手ですが、準決勝は大村選手が来ると予想しています」と語る。

バンタム級トーナメント出場者、(左から)橋本、大村、壬生狼、野田、松本、鵜澤、黒田、池田

 野田はプロでのワンデートーナメントは初めてだが、同じ月心会では和島大海が昨年3月『K’FESTA.3』の第3代K-1スーパー・ウェルター級王座決定トーナメントで決勝まで勝ち進んでおり、和島から「トーナメントはローを蹴られると痛いぞ…」や「1日3試合はしんどいぞ…」と言われ「正直怖いです」と苦笑いするも「ここで優勝して、K-1を背負っていけるような選手になりたい」と意気込む。

 最後に野田は「今、関西のK-1王者は龍矢だけで、龍矢だけやったら心細いと思うんで、僕もK-1のベルトを獲って龍矢より上に行きます。僕は枚方市の方に応援してもらっていて、“枚方からK-1”を掲げて頑張ってきました。これからも枚方、関西を背負って戦っていきたいです。今回のトーナメントは誰よりも目立って輝きたい。一回戦から楽しみにしてくれていたら、それが分かると思います。このトーナメントで優勝してK-1の中心に立とうと思うので応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。

☆この大会の対戦カード、スケジュール、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【K-1】平均年齢20.75歳の新世代ワンデーT開催!大田区大会で「新しいK-1を作る」(中村P)=5.23

・【K-1】“無敗の優勝候補”壬生狼一輝「男として生き様見せる」“TEAM武尊のエース”橋本実生「決勝で松本日向選手とやりたい」=5.23バンタム級T全選手コメント

・【K-1】王者・椿原龍矢「徳川家康くらい強くなりたいと思います!」玖村修平戦へ公開練習=5.23

・【K-1】無敗のKrush王者・壬生狼一輝「圧倒的に勝って優勝する」=5.23バンタム級トーナメント

・【K-1】江川優生も太鼓判、バンタム級トーナメントでデビューする“叩き上げ”大村修輝「根性しっかり出して勝つ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧