TOP > ニュース 一覧

【K-1】平均年齢20.75歳の新世代ワンデーT開催!大田区大会で「新しいK-1を作る」(中村P)=5.23

2021/04/17(土)UP

「ここから新しいK-1を作っていく」と話した中村プロデューサー

 5月23日(日)東京・大田区総合体育館で開催される『K-1 WORLD GP』の対戦カード発表記者会見が、4月17日(土)都内にて行われ、新設が発表されていたバンタム級日本最強決定トーナメントとMIOvs菅原美優の対戦カードが発表された。

 対戦カード発表と合わせて、中村拓巳K-1プロデューサーが登壇し、本大会のコンセプト3つを発表した。

 1つ目は”原点回帰”だ。K-1では、21年の3月にK-1の絶対的エース・武尊とKrush同級王者・レオナペタスの試合が大きな注目を集めた。中村プロデューサーは「歴史に残る試合を見せてくれた」とその1戦を振り返った。

バンタム級トーナメントが開催、(左から)橋本、大村、壬生狼、野田、松本、鵜澤、黒田、池田

 その試合を一区切りとして、今回からは「14年11月の旗揚げ戦の気持ちを思い出して、ここから新しいK-1を作っていく気持ちを持って大会を作っていきます」との思いから、”原点回帰”のコンセプトを発表した。

 2点目が”ワンデートーナメントの復活”だ。本大会では、1年2ヶ月ぶりとなるワンデートーナメントが開催される。それについては「1日3試合で優勝を決めることで、1番K-1の色が出ます。昨年はコロナの影響でトーナメントが出来ませんでしたが、大田区大会では、1年2ヶ月ぶり以来にワンデートーナメントを行います」と説明した。

出場の全選手、(手間左)MIO(手前右)菅原美優、(手前中央)中村プロデューサー

 3点目は”未来のスターの青田買い”だ。「これからのK-1を担っていく選手が中心の大会になります。知名度、人気は、今のトップ選手に比べればない選手たちかもしれませんが、必ず今後のK-1を担ってくれる未来のK-1のスターになる可能性を持った選手たちです。その選手たちの試合をいち早くファンに方にお届けしたいいと思います」とこのコンセプトに設定した理由をコメントした。


 その未来のK-1を背負う選手たちが出場する、組み合わせは以下の通りとなった。※トーナメントはバンタム級世界王者を決めるものではなく、日本最強を決定する。

橋本vs大村

▼K-1 WORLD GP 2021 K-1バンタム級日本最強決定トーナメント・一回戦(1)/3分3R・延長1R

橋本実生(21=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/第7回K-1アマチュア全日本大会 チャレンジAクラス -55kg優勝)
vs
大村修輝(18=POWER OF DREAM/K-1甲子園2020 -55kg準優勝)

壬生狼vs野田

▼K-1 WORLD GP 2021 K-1バンタム級日本最強決定トーナメント・一回戦(2)/3分3R・延長1R

壬生狼一輝 (19=力道場静岡/第7代Krushバンタム級王者)
vs
野田 蒼(18=月心会チーム侍/月心会チーム侍)

松本vs鵜澤

▼K-1 WORLD GP 2021 K-1バンタム級日本最強決定トーナメント・一回戦(3)/3分3R・延長1R

松本日向 (22=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ/K-1カレッジ2018 -55kg王者)
vs
鵜澤悠也(25=K-1ジム五反田チームキングス/DREAM KHAOSバンタム級トーナメント優勝、第27回K-1アマチュア チャレンジAクラス -60kg優勝)

黒田vs池田

▼K-1 WORLD GP 2021 K-1バンタム級日本最強決定トーナメント・一回戦(4)/3分3R・延長1R

黒田斗真(20=K-1ジム心斎橋チームレパード)
vs
池田幸司 (23=ReBORN経堂/K-1カレッジ2019 -55kg王者)

 出場選手の平均年齢は20.75歳。中村プロデューサーは「これまでも若い選手が中心になって戦って、K-1を作ってきました。これからの未来を担っていく中心になるポテンシャルを持っている選手たちです」と期待を寄せた。また、出場者全員が、14年より定期的に開催しているK-1アマチュアでの試合経験がある。その点においても、K-1はトップ選手からアマチュアまでのピラミッドが形となっている。

 大田区大会で日本バンタム級トーナメントを制して、次世代の主役に名乗りをあげるのは、果たして誰か。

 

●編集部オススメ

・【K-1】武尊がレオナにKO勝利! 次は夢の一戦へ、那須川天心がリングサイドで見守る(動画あり)

・【K-1】MIOvs菅原美優が実現、キャリア最軽量に挑戦のMIO「期待以上のバチバチ見せる」格上挑戦の菅原は「KOしたい」

・【ラジオ】武尊がTOKYO FM『JAPAN MOVE UP』出演=4.17よる

・美ボディコンテスト優勝の落合真彩がK-1新ラウンドガールに決定、優雅なポージングもプラスか

・【Krush】ラウンドガールに”筋肉女子” ビキニコンテスト優勝の石田が初登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧