TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】白鳥大珠がNEWスタイル、MMA?ブルース・リー!? 独特の構えから鋭い攻撃「当日を楽しみにして欲しい」

2021/06/17(木)UP

これまでと違う独特な構えからの攻撃を見せた白鳥

 6月27日(日)開催の『RIZIN.29』(丸善インテックアリーナ大阪)では、キックボクシング(-61.0kg)の4人制ワンナイトトーナメントが行われるが、1回戦でNKB二階級制級王者の髙橋亮(25=真門ジム)と対戦する白鳥大珠(25=TEAM TEPPEN)が16日、公開練習を行なった。

 那須川会長の持つミットに、やや腰を落とし構え体を練るように動かしながら、鋭いパンチから素早いバックハンドブロー、ステップしながら時折構えを真横にしながら、前手のガードを下げ、下からのフリッカージャブ。右横蹴りから左ハイキックを見せた白鳥。独特な構えはMMAか中国拳法の意拳か、時にはブルース・リーのジークンドーにも見えたが、「僕のNEWスタイルです」と語った。

▶︎【写真6枚】NEWスタイル、MMA? ブルース・リー?独特の構えから技を出す白鳥

 白鳥は今年2月28日、RISEで原口健飛と戦ったさい、1Rで右足の甲が折れながらも戦ったが、2Rにダウンを喫し判定負け。「骨折中で動けない期間も何もしなかった訳ではなく、その中でいろんな人の試合を見たり、足りなかったものをプラスしながらやってきた。新たなスタイル、当日を楽しみにして欲しい」という。

今年2月の原口戦の1Rで足の甲を骨折、2Rにダウンを奪われ判定負けを喫した

 一回戦の高橋に関しては「サウスポーのテクニックタイプ。ロングの距離で蹴りを散らしてくると言う印象。ここ数年で体重を上げて来たと思うのでパワーの面ではそこまで脅威のものはないと思ってます」と自信を持つ。

 決勝では元ラジャダムナン王者の梅野源治か、皇治の勝者と対戦するが、白鳥は梅野にKO勝ちしており、皇治との初対決に燃える。
 白鳥はRIZIN負けなしの4連勝中。優勝してRIZIN連勝記録を6を目指す。「正直、体格的にも有利だし、誰と戦っても負ける気はしない。当日わからせますけど、頭ひとつ抜き出ているという実力を見せます」と意気込んだ。

ニュースタイルに期待して欲しいと白鳥

 現在のコンディションは良好と言う白鳥。14日にアップされた自身のYouTubeチャンネル「たいじゅチャンネル」では新型コロナによる緊急事態宣言で大会が5月30日から6月27日に延期になったことがプラスになったと語る。
「骨折もあり、5月30日に向けまともに練習できたのは1ヶ月くらい。大会が1ヶ月延期となり、調整期間が延び、万全な状態で試合ができるのではないか」と意気込む。YouTubeで共演した那須川会長は「足が完治していない状態で今回の試合を受けた。しかし、ワンマッチだったらリスクはないが、1日2戦のトーナメントはリスクはある。大珠と話し、リスクを背負ったが、1ヶ月延びたことは少し良かったかな」と話している。

 実績から最も優勝に近いと言われる白鳥。骨折から4ヶ月、万全に近いパフォーマンスに期待したい。

【選手データ】
白鳥大珠(25=TEAM TEPPEN)身長181cm/体重61kg/構え:左/戦績:20勝(9KO)7敗1分/主なタイトル:第5代RISEライト級王座/RISE WORLD SERIES 2019 -61kg Tournament 優勝(2019年)

▶︎次のページは 【写真】NEWスタイル、MMA? ブルース・リー?独特の構えから技を出す白鳥

●編集部オススメ

・【RIZIN】皇治と白鳥大珠が挑発合戦、皇治「天心のカバン持ち君」白鳥「知名度でマウントばかり取ってくる」

・【RIZIN】シバター「俺には三角絞めは極まらない」宣戦布告にクレベル「来いよ! 戦う準備はできている」

・【ボクシング】タオル投入をレフェリーが拒否し悶絶KOに非難殺到! エディ・ハーン氏「あまりに危険」ルール見直しの声も

・【写真 13枚】伊織もえ ビキニ&コスプレ、篠崎こころと宮本彩希のビキニアーマー姿

・【テレビ】『井上尚弥vsダスマリナス』TV生中継・地上波放送・配信情報=6.20

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧