TOP > ニュース 一覧

【RISE】“美脚炸裂シンデレラ”AKARIが参戦「黙らせる試合したい」=9.12後楽園

2021/06/30(水)UP

9月のRISE女子大会参戦が発表されたAKARI

 6月30日(水)都内にて記者会見が行われ、9月12日(日)東京・後楽園ホールにて『RISE GIRLS POWER.5』を開催することが発表された。

 RISEの女子大会では初の後楽園大会となり、メインイベントで初代RISE QUEENミニフライ級王者・寺山日葵(20=TEAM TEPPEN)と初代RISE QUEENフライ級王者・小林愛三(25=NEXT LEVEL渋谷)が対戦するほか、第2代RISE QUEENアトム級王者・宮﨑小雪(18=TRY HARD GYM)、RISEミニフライ級1位・AKARI(17=TARGET)、RISEフライ級2位・YAYAウィラサクレック(34=WSRフェアテックス幕張)、村上悠佳(22=TEAM TEPPEN)の出場が決定。

制服姿で会見に登場したAKARI

 AKARIは“美脚炸裂シンデレラ”の愛称を持つ17歳の女子高生。長い手足を生かした打撃を武器に、7戦全勝のパーフェクトレコードで、今年5月のタイトルマッチまで辿り着いたが、王者・寺山日葵に敗れ今回が再起戦となる。
 会見に出席したAKARIは「前回タイトルマッチで負けたにも関わらず、女子だけの大きな大会に呼んでくださった意味を考えて、私らしさ全開でいって大会を盛り上げたいと思います」と意気込みを語る。

 初の敗北から学んだことを聞かれると「負けて悔しかったのですが、協力してくれた周りの方に悲しい想いをさせてしまったことが一番響き、気持ちの大事さを痛感しました」という。

 対戦相手は現在調整中のためにまだ発表されておらず、対戦したい相手を聞かれると「SNSで『AKARIは特別扱いされている』と言われることが多いので、私が負けるんじゃないかと言われるような強い選手とやって、SNSで言っている人を黙らせる試合をしたい」と強豪との対戦をアピールした。

<決定対戦カード>

▼SuperFight!‐49.5kg契約 3分3R延長1R
寺山日葵(TEAM TEPPEN/初代RISE QUEENミニフライ級王者)
vs
小林愛三(NEXT LEVEL渋谷/初代RISE QUEENフライ級王者)

▼アトム級(‐46kg) 3分3R延長1R
平岡 琴(TRY HARD GYM/RISEアトム級2位)
vs
奥脇奈々(エイワスポーツジム/RISEアトム級7位)

<出場決定選手>
宮﨑小雪(TRY HARD GYM)
AKARI(TARGET)
YAYAウィラサクレック(WSRフェアテックス幕張)
村上悠佳(TEAM TEPPEN)

●編集部オススメ

・【RISE】女子大会が後楽園初進出、メインは寺山日葵vs小林愛三の女王対決「国内最強を証明する」=9.12

・【RISE】女同士の壮絶バトルは女帝・寺山日葵が激闘を制す、無敗の17歳女子高生AKARIを下し初防衛に成功

・女王・寺山日葵に挑む“8頭身JKファイター”AKARIが強気「4、5R行く前に倒す気で行く」

・【写真 13枚】伊織もえ ビキニ&コスプレ、篠崎こころと宮本彩希のビキニアーマー姿

・【SB】女子真夏の祭典”road to”『Girls S-cup』開催決定、”フルボッコ” 未奈と、“猪突猛進娘” MISAKIが参戦=7.29

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧