TOP > ニュース 一覧

K-1に”ラスボス”降臨!小林幸子が何とラウンドガールに決定!「皆さんに笑顔になってもらえたら」

フォロー 友だち追加
2021/09/08(水)UP

まるでゲームのラスボス!小林幸子がK-1ラウンドガールに決定

 9月20日(月・祝)神奈川・横浜アリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN〜よこはまつり〜』にて、今年でデビュー57周年を迎える歌手・小林幸子(67)がスペシャルラウンドガールに初挑戦することが決定した。

 小林は、第5試合[スーパーファイト/K-1ライト級/3分3R・延長1R]龍華vs蓮實光の試合でラウンドガールとして登場。
 当日は豪華絢爛な衣装で、メインステージの花道を優雅にウォーキングし、各ラウンド間には観客に向けてラウンドボードを掲げて会場を盛り上げる(1R/KOの場合、次の第6試合にて実施)。

 小林は「ラウンドガールは初挑戦ですが、小林幸子にしかできないラウンドガールで、皆さんに笑顔になってもらえたらうれしいです。全力で会場を盛り上げたいと思います」と意気込んでいる。NHK紅白歌合戦での豪華な衣装がゲームの「ラスボスっぽい」とネット上で、そう呼ばれるようになった。当日の豪華な衣装を楽しみにしたい。

<小林幸子(こばやし・さちこ)プロフィール>
 1953年12月5日生まれ。新潟県出身。
 1964年、10歳で「ウソツキ鴎」でデビュー。79年「おもいで酒」が200万枚突破の大ヒットとなり、日本レコード大賞最優秀歌唱賞をはじめとする数々の音楽賞に輝く。同年NHK「紅白歌合戦」に初出場し、以降34回出場。
 近年ではニコニコ動画への投稿やボーカロイドソフトの発売などで「ラスボス」と称され、若い世代やネットユーザーからも人気。14年には自身初の日本武道館公演を開催。06年に紺綬褒章受章、13年新潟県民栄誉賞受賞、令和2年文化庁長官表彰受賞。今年デビュー57周年を迎えた。

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報はこちら

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・K-1ファイター菅原美優が1st写真集『きゅんです』発売、美ボディで水着やバニーガール姿も

・【写真12枚】奇跡の52歳・中島史恵が初ラウンドガールに挑戦「シェイプUPしボディ仕上げる」

・【テレビ】元K-1王者 武居由樹・プロボクシング2戦目の放送、中継情報=9.12深夜

・【K-1】”ビキニアーマー”ラウンドガール、人気コスプレイヤー篠崎こころ&宮本彩希がリングを彩る(写真13枚)

・【K-1】熊田曜子がラウンドガール! テーマの”女神降臨”のバストとクビレに歓声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧