TOP > ニュース 一覧

【K-1】MOMOTARO、ともに海外経験持つ朝久裕貴と対戦へ「激しい打ち合いとは別に足技でも会場を沸かせられたら」

2021/09/14(火)UP

MOMOTARO (C)K-1

 9月20日(月・祝)神奈川・横浜アリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN〜よこはまつり〜』の[スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]で対戦するMOMOTARO(OGUNI-GYM)が公開練習を行った。

 2019年からはONE Championshipに参戦し、今年5月からK-1に参戦したMOMOTAROは、KO負けを喫した前戦を「久々の日本のリングということもありましたし、初めてのK-1のリングということでいつも以上に緊張はしましたね。また、K-1ファンの皆さんにちょっといいところを見せたいという気持ちも強かったので、そこが逆にプレッシャーになってしまいました」と、気負った状態での試合だったと語る。

ミットを打つMOMOTARO (C)K-1

 前戦後は落ち込んだというが、「こうやってまたチャンスをいただいたので、しっかりそのチャンスを掴みたいと思います」と、今は気持ちを次の試合に向けて切り替えている。「自分はムエタイを得意としてやっていたので、組めない、キャッチできないという部分で、やってみて改めて難しさを感じた部分がある」と初のK-1ルールには戸惑いを感じたようだが、西元戦後からはよりK-1ルールに適応する練習に没頭しているという。

(C)K-1

 この日の公開練習でもパンチだけのミット打ちを披露し「新しい自分も見せたいなというのも少し込めて、パンチだけの練習をやりました」と、その意図を明かした。パンチだけのミットを増やしたり、ボクシングの元日本チャンピオンと練習し、打ち方の指導やミットを持ってもらい技術を教わっているという。「一発一発打つ練習もしているので、パワーもついてきたのかなと思っています」と手応えもバッチリのようで、「K-1ルールで戦えるように負けてからもずっと続けてきたので、その成果をしっかりと見せたいと思います」と意気込む。

 対戦相手の朝久については「何でもできる選手だなと。蹴り技が多彩ですし、穴もなかなかない選手だなというのがありまして、体も凄く丈夫ですし、凄くいい選手だと思っていました」とコメント。

MOMOTAROは パンチだけの練習も増やしたという(C)K-1

 試合については「厳しい戦いになると思うんですけど、怖いというよりは楽しみですね。世界で戦っている選手なんで、そういう選手と戦えるのは凄く楽しみです」、「お互い足技が得意ですし、トリッキーな技も使うので、そういう激しい打ち合いとは別に足技とかでも会場を沸かせられたらなと思っています」と、語る。

 また、朝久は中国の武林風のタイトルも持っており、MOMOTAROとは海外で活躍しているという共通点もある。「食事も違いますし、調整の仕方で凄く苦労するので、そういうところを乗り越えていくとメンタル的にも鍛えられるので、そういった面でも海外で活躍している選手は凄く魅力的ですね」ともコメント。

 MOMOTARO自身も「相手も分からない状態でタイに行って会場に着いて、その場でプロモーターに体格を見られて『君と君で1試合目やって』という試合を経験したこともあったので、海外遠征でメンタル的には凄く鍛えられました」と、過去の経験を語る。

蹴りを放つMOMOTARO©️ONE Championship(2020年12月)

 今大会でもスーパー・フェザー級の試合が3試合組まれており、同階級はK-1屈指の激戦区だが、MOMOTAROは「スーパー・フェザー級が層の厚い階級というのは皆さんもご存知だと思いますし、相手の朝久選手は強敵なんですが、勝てば『MOMOTARO選手、これから上がってくるんじゃないか?』と思ってもらえると思うので、しっかりと勝ちたいと思います」とトップ戦線浮上のためにも必勝を誓った。

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報など詳細はこちら

●編集部オススメ

・【K-1】9.20 横浜大会の試合順が決定、メインはウェルター級T決勝、セミは京太郎vsカリミアンのKO必至のバトル

・【テレビ・配信】9.20「K-1横浜大会」安保瑠輝也、野杁正明ら出場ウェルター級トーナメントなど生中継・放送情報

・K-1王者 朝久泰央の兄・裕貴が9.20参戦、兄弟の強さは過酷な練習と心の持ち方、殺気を読む朝久流養我にあり

・K-1に”ラスボス”降臨!小林幸子が何とラウンドガールに決定!「皆さんに笑顔になってもらえたら」

・【K-1】ONE帰りのMOMOTAROが衝撃のKO負け、“KOマシーン”西元也史が左フック一撃で沈める

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧