TOP > ニュース 一覧

キューティ鈴木がリング上で風間ルミを追悼、シングル戦激闘の2人、昨年末には歌で対決も

2021/09/25(土)UP

キューティ鈴木がJWP時代に共に戦った故・風間ルミを追悼=23日 新宿Face

 2021年9月23日(木・祝)新宿FACEにてプロレス&格闘技イベント『CHAKURIKI 12 〜Girls Bravo 2〜』が行われた。このイベントのGM(ゼネラルマネージャー)でもあるキューティ鈴木(51)がジャパン女子プロレス(JWP)の先輩で22日に死去が発表された風間ルミ(55)の追悼メッセージを読み上げた。

【動画】風間ルミが昨年末、キューティ鈴木との想い語る

「報道でご存知かと思いますが、風間ルミさんが亡くなられました。プロレスに入ったとき、風間さんが先輩で、とても可愛がってくれて、いつか恩返しをしたいとずっと思っていましたが」と語ると涙で声を詰まらせた。
続けて「風間さんは格闘技もされていて、プロレスも格闘技も大好きで、今日もどこかで見守ってくれていると思ってます。彼女の愛したプロレス、格闘技を盛り上げていくために頑張りたいと思います」とメッセージを送り、会場につめかけたファンとともに風間に10カウントゴングを贈った。

 風間はシュートボクシングからプロレスに転向しJWPで活躍。2人は互いにシングルマッチで対戦し激闘を繰り広げたが、昨年12月のZERO.1のイベントでは20年以上の時を超え、互いに歌で対決。観客を喜ばせた。突然の死に涙を詰まらせた鈴木。風間はきっとこの興行を見守ってくれていただろう。

 大会ではキューティ鈴木杯のプロレストーナメントで、総合格闘技出身のマドレーヌが優勝、他には女子キックマッチや、異種格闘技戦などが行われ会場を盛り上げた。

▶︎次のページは【動画】風間ルミが昨年末、キューティ鈴木との想い語る=昨年12月

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・キューティー鈴木、51歳で格闘技大会GMとしてリングに上がる

・“剣道女子がビキニを披露、筋肉コンテストで初優勝

・メルヘン戦士マドレーヌ、またしても計量でメルヘンワールドに

・『テレビ』ジョシュアvsウシク「世界ヘビー級3団体統一戦」生中継・放送情報=9.26

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧