TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】井上尚弥の強烈すぎるミット打ちに海外ファン驚愕、12月に高KO率のディパエンと防衛戦

2021/10/26(火)UP

井上尚弥

 プロボクシングWBAスーパー&IBF世界バンタム級一王者の井上尚弥(28=大橋)の猛スピードのステップから爆発させるような強烈なミット打ち映像を、本日26日『ESPN Knock Out』がTwitterで紹介した。
 これは23日に井上が自身のTwitterにアップしたものだが、この迫力あるミット打ちに海外ファンからも「彼は怪物だ!」「パッキャオのような動きとハードヒットだ!」「何より彼のフットワークが素晴らしい」と驚きの声が続いた。

【動画】井上の強烈すぎるミット打ちに海外ファンも驚愕

 井上は12月14日に東京でIBF世界同級6位アラン・ディパエン(30=タイ)との防衛戦に臨むことが今月22日、IBFの公式サイトの試合日程に掲載された。井上は19年11月のドネア戦以来2年ぶりの国内試合となる。

 ディパエンの戦績は12勝(11KO)2敗。6連続KO勝利中だ。この決定に更に勢いを増したのか、トレーナーの持つミットを吹っ飛ばす勢いの強烈パンチを何度も炸裂させた井上。この試合に勝って、来年、WBC同級王者ドネア、WBO同級王者カシメロとの4団体統一へつなげてほしい。

▶︎次ページは【動画】井上の強烈すぎるミット打ちに海外ファンも驚愕

●編集部オススメ

・井上尚弥のボディブローが食い込んでゆく分解写真とスロー映像「マジでえぐい」など話題

・井上尚弥がバキバキの筋肉で計量パス「仕上がり100%」のマッスルポーズ

・吉成名高がRIZIN 4連続KO勝利、その強さとは! 那須川天心戦を”肘なしでもいい”と熱望

・美人空手家・長野じゅりあ、ビキニ姿でライダーキック! 全国大会出場に意欲も=週プレグラビア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧