TOP > ニュース 一覧

小笠原瑛作が初主演映画で過酷撮影、カザフスタンの収容所で「どんどんボロボロに…」

2021/11/11(木)UP

小笠原瑛作が日本とカザフスタンの合作映画で初主演、過酷な撮影秘話を語った

 KNOCK OUT-REDスーパーバンタム級王者・小笠原瑛作(26=クロスポイント吉祥寺)の初主演映画『阿彦哲郎物語・第二の太陽』が撮影終了した。

 本作はカザフスタンと日本の共同制作によるもので、今回の撮影は全編カザフスタンで行われた。
 小笠原が演じるのは主人公の阿彦哲郎役で、15歳の時に樺太でロシア政府に逮捕され、カザフスタンの強制収容所に送られて日本への帰国が叶わなかった彼の過酷な運命を体を張って演じている。
 小笠原は8月から9月にかけて1ヵ月間カザフスタンに滞在し、撮影を終えてきたという。

 学生時代、多摩美術大学で俳優の勉強をしていた小笠原。今回主演に抜擢されたのは、小笠原によると「シベリア抑留での過酷な労働で体重が半分に減っちゃうとか、そういうシーンを再現できるように減量ができる役者さんがいないかと」とキックボクサーでもある小笠原に白羽の矢が立ったという。

小笠原瑛作(中央)初主演映画の撮影風景

 今回は約一ヶ月のうち撮影日が17日間あり、1日15~16時間というハードスケジュールだ。強制収容所での過酷な労働のシーンが多かったという。小笠原は「当時の人たちは足かせに重りをつけられた状態で何年も過ごしていたから、外された後も歩き方が戻らなかったらしいんですね。だから収容所のシーンでは普通の歩き方じゃダメだということで、『ちょっと靴の中にこの石を入れてください』と尖った石を入れられて。格闘家だからこそできるムチャ振りだったんじゃないですかね。そういう意味でも、僕に適した役だったんじゃないかと思います」と笑う。

 一番キツかったのは「カザフスタンも夜になるとけっこう冷えてくるんですけど、その中で雨のシーンがあったんですよ。すっげえ寒い中で全身に雨を浴びて、ストーブもない中でブルブル震えながら待たされて、またカメラの位置を変えて雨の中に立って…みたいな。監督が『他の日本の俳優さんだったら文句言ってますよ。小笠原さんでよかった』なんて言ってて」と格闘家のタフさが役立った撮影だったようだ。

映画のモデルとなった阿彦さん(右)と並ぶ小笠原@eisakulaion

 また「ぶん殴られたりとか、蹴っ飛ばされたりとか。映画の中で、小笠原瑛作がどんどんボロボロになっていきますから。『試合でもこんなにやられたことないのに~!』とか思ってました」と相当身体を張った場面もあったという。
「でも逆に、こんなのが本当に演じられるのは僕だったからだと思うし、ちょっとぐらい殴られてもいいよと思いながらやってた部分あるんで。よけずに受けなきゃいけないっていうのが、ちょっと難しかったですけどね」とここでも格闘家俳優の面目躍如だ。

 19年に1回目の撮影があり前半部分を撮影したが、そのままコロナ禍に。当時はモデルとなった阿彦さんにも会うことが出来たが、この間に亡くなってしまった。小笠原は「それだけにこの映画をしっかり完成させたいと思ったし、阿彦さんのことを発信して伝えないとという思いが自分の中ですごく芽生えました。そういう意味でも今回撮り終えて、日本に帰ってこれた時には『ひと仕事できたな』って思いました」と達成感があった。

 役者としての今後を考えるきっかけにもなった。「今回カザフスタンで主演という貴重な経験をさせてもらって、今、僕はタイ語をメチャメチャ勉強してるんです。今、タイのドラマシリーズがすごく熱いんですよ!次はタイでドラマシリーズに出られないかなって思ってるんですよね」とステップアップを狙う。「今はタイにちょっとビビッと来てるんですよね。タイにムエタイ留学してきた日本人の役とかでいいんで、絶対やろうと思ってます」と先を考えるきっかけにもなったようだ。

 小笠原の次戦は11月28日(日)の『KNOCK OUT 2021 vol.6』(東京・後楽園ホール)で、壱・センチャイジム(24=センチャイムエタイジム)相手に初防衛戦を行う。

▶︎次ぺージは【フォト】小笠原瑛作の初主演映画『阿彦哲郎物語・第二の太陽』撮影風景(全7枚)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【KNOCK OUT】小笠原瑛作vs壱・センチャイジムの再戦が決定=11.28

・ぱんちゃん璃奈、デジタル写真集発売で「もうムキムキでグラビア見納め」

・【RIZIN】衝撃のKO負けから這い上がれるか、KNOCK OUT王者・鈴木千裕が五味隆典との練習に刺激「ドカンとKO狙う」

・【武林風】”少林寺”戦士のハイキック秒殺KO!このシーンに”戦意喪失か八百長か”ファンの声

・”武道美女”17歳・安井南の初グラビアはビキニでヌンチャク!「ブルース・リーの水着、好評で嬉しい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧