TOP > ニュース 一覧

【Krush】元王者・鈴木勇人が連敗脱出へ計量パス「殺気を立てて倒しにいく」対する寺島輝は「怖さとワクワク」

2021/11/19(金)UP

計量パスした鈴木(左)と寺島

 11月20日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.131』の前日計量が、19日(金)都内にて行われた。
 セミファイナルでは、鈴木勇人(31=K-1ジム五反田チームキングス)と寺島輝(25=TANG TANG FIGHT CLUB/team JOKER)が、Krushスーパー・ライト級(-65kg)3分3R・延長1Rで対戦する。

【フォト】鈴木と寺島が計量でマッスルポーズ

マッスルポーズを決める鈴木

 元Krushスーパー・ライト級王者の鈴木は昨年12月、2連続KO勝利中で挑んだ不可思とダウンの応酬を演じたが、2Rで遂にKO負け。今年3月にはヴィトー・トファネリと対戦してカットにより無念のTKO負けを喫していた。今回が再起戦となる。

 対する寺島は、極真空手や伝統派空手で培った強烈な蹴り技や多彩なコンビネーションで、昨年3月の山崎秀晃戦までデビュー以来無敗の4戦4勝(3KO)と勢いに乗っていた。今年7月は松本篤人を判定で破り、今回の試合に臨む。

会見に臨んだ両者

 計量は、鈴木が65.0kg、寺島が65.0kgでともにクリア。バキバキに仕上がった鈴木は、マッスルポーズ、寺島も力こぶをつくって調子の良さをアピールした。

 会見では鈴木がトレードマークのヒゲを落として登壇し、「意識を変える意味もありますが、ヒゲがださいと言われたので」と笑いをとった。寺島は銀髪で登場したが、そのことに触れられないと「気づいてくれると思ったんですけど(笑)、読んでいるマンガのキャラクターに影響を受けて変えてみました」と自分からアピールして周囲を和ませた。

「殺気を立てて倒しにいく」とコメントした鈴木

 全体的に緩い感じの雰囲気の会見になったが、ふたりの現状はそんなに甘くない。とくに連敗中の鈴木は、「これまでポテンシャルだけで勝ってきましたが、連敗が続き、練習内容からすべてを変えてきました。会見は和んでいますが、試合は試合で殺気を立てて倒しにいきます」と自分の置かれている立場を意識し、すべてを変えて不退転の覚悟を持って挑むようだ。

 寺島は元チャンピオンとの対戦になるが、「相手が元チャンピオンで、すぐ次に僕が下についていると思っています。強い選手ではありますが、明日、勝ってその位置を奪いたいと思います」と下剋上宣言。さらに、「一日の生活の中で、キックの練習に多くの時間を作れるようになりました。怖さとワクワクの気持ちが同時にあり、とてもいい状態です」とモチベーションの高さをうかがわせた。

初のセミファイナルに意気込む寺島

「8カ月ぶりの試合なので、明日は楽しみにしています。ここまで何をやってきたのか、勝ちたい気持ちを前面に出して戦います」と鈴木。寺島も「初のセミファイナル。熱い試合を見せたいです」と好勝負になることを約束した。

 ベテランと新星の対決が大会を盛り上げて、メインイベントのタイトルマッチへいいバトンを渡すことになりそうだ。

<計量結果>

▼セミファイナル(第9試合) Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R
鈴木勇人(K-1ジム五反田チームキングス)→65.0kg
vs
寺島 輝(TANG TANG FIGHT CLUB/team JOKER)→65.0kg

▶︎次ページは【フォト】鈴木と寺島が計量でマッスルポーズ

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【Krush】王者・菅原美優と挑戦者・MIOが計量パス「死ぬ気で勝ちたい」リベンジ戦へ菅原が決意

・【テレビ・配信】11.20 菅原美優vsMIOのタイトルマッチ『Krush.131』生中継・放送情報

・菅原美優、写真集イベントで「他のアイドルに無い、筋肉とか見て欲しい」水着やバニーガールにも挑戦

・『テレビ・配信』11.20「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」放送・配信・生中継情報=田中聖、モハン・ドラゴンら参戦

・IT企業OLがビキニで美ボディ「しっかり食べて痩せた」グランプリに輝く=ベストボディ日本大会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧