TOP > ニュース 一覧

【ONE】タイトル挑戦を狙う若松佑弥、中国新鋭との“負けられない一戦”に「一番強いのは俺だというのを見せる」=12.3

2021/12/01(水)UP

王座挑戦を狙う若松(右)©️ONE

 12月3日(金)にシンガポール・インドアスタジアムにて開催される格闘技イベント『ONE: WINTER WARRIORS』の[MMAフライ級マッチ]にてフー・ヨン(中国)と対戦する、同級3位の若松佑弥(26=日本/TRIBE TOKYO M.M.A)の試合前インタビューが主催者から届いた。

 若松はONEチャトリ代表に「将来、世界王者になれる」と言わしめたONE日本若手エース。パンクラス9勝1敗の活躍で18年9月からONEに参戦。元UFCフライ級王者でONEフライ級GPを制したデメトリアス・ジョンソン(米国)に一本負けするなど世界の壁にぶつかったものの、現在4連勝中。前戦となる今年4月には、タイトル戦経験を持つ実力者リース・マクラーレンに快勝した。

【動画】若松の“ワンパンKO”シーン!相手は大の字ダウンで失神

ONE日本若手エースの若松©️ONE

 対するフー・ヨンは、ONEの中国版登竜門大会「ONEヒーローシリーズ」からの本戦勝ち上がり組。今年3月のONEデビュー戦では、ヨッカイカー・フェアテックスを下し、5連勝と波に乗っている。

 若松はフー・ヨンについて「強みは散打の打撃。かといって、綺麗な打撃ではなくて、思いっきり力でぶん回すというような感じなので、そこが危険なのかなって。あとは前に出てくる選手なので、そこが強み」 と警戒するも、「弱みはディフェンス。自分自身のことを打たれ強いと思っていると思うので。一個一個の精度がそんなに高くないのかなと思います」 と、完全攻略に自信を持つ。

 通算14勝で11KOと生粋のストライカーの若松だが、今回の試合では「今回は寝技で圧倒できるんだぞってところを見せたい。青木(真也)さんのクラスは1-2年やっています」 と、向上した寝技のお披露目を望む様子。「何も相手にさせず、相手と撃ち合いとかにもならず、相手の光を消し試合が終わった、みたいな。それで僕も無傷みたいな。3ラウンド徹底的に塩漬けにしたいと思います」 と、進化した“ニュー若松”を見せる決意か。

 若松は最後に「12月3日は集大成を見せたいです。一番強いのは俺だって言うのを見せたいと思います」と意気込んだ。

 上位ランカーの若松にとって今回は、連勝の勢いはあるもののノーランカーの格下との戦い。結果、内容を含めて、決して負けられない戦いとなる。果たして、若松はここで華々しい勝ち方を披露し、来年に王者アドリアーノ・モラエスへの挑戦が実現するか。

▶︎次ページは【動画】若松の“ワンパンKO”シーン!相手は大の字ダウンで失神

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】12.3 秋元皓貴、若松佑弥参戦『ONE: WINTER WARRIORS』生中継・配信情報

・若松佑弥が右ストレート一閃、僅か106秒のKO勝利「次戦もKOしてタイトル戦に挑戦したい」(動画あり)

・【ONE】世界震撼!最強ペトロシアンの硬直失神KOに、魔裟斗が「マジか!時代が変わった」と呆然

・【ONE】空手天才ファイター秋元皓貴、18連勝中の“中国・中量級最強の男”との決戦に「自分の強さを世界に証明」と決意=12.3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧