TOP > ニュース 一覧

世界を震撼させた“あの一撃”がやはり1位!ONEが“最もショッキングな瞬間”トップ5を発表

2022/01/07(金)UP

失神KO負けを喫したペトロシアン(ONE公式youTubeチャンネル映像サムネイルより)

 アジア最大級の格闘技団体ONEチャンピオンシップが先月28日、公式YouTubeチャンネルで、21年の“最もショッキングな瞬間”映像トップ5を発表。1位は世界を震撼させた、世界最強と謳われたジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)の衝撃的な失神KOの瞬間だった。

【動画】1位は世界震撼の瞬間!魔裟斗も驚いた最強ペトロシアンの失神KOシーン、21年ONEの衝撃的瞬間トップ5映像

 5位は昨年4月に行われたエディ・アルバレス(米国)vs.オク・レユン(韓国)。ONEタイトル挑戦を狙う元UFC&ベラトール世界ライト級王者のアルバレスが、伏兵レユンにまさかのダウンを奪われる判定負け。下馬評では、アルバレスが圧倒的に有利だったため、その結果に対する衝撃は大きかった。

 4位は昨年12月に行われた女子アトム級WGP決勝のスタンプ・フェアテックス(タイ)vs.リトゥ・フォガット(インド)。ONEでキック・ムエタイの立ち技部門をW制覇したスタンプはレスリングエリートのフォガットのタックルに苦しめられたものの、弱点とされていたグラウンド展開を磨き上げてきた寝技技術で見事に対処。2Rアームバーで一本勝ちを収め、WGP優勝を飾った。

 3位は昨年3月、RIZIN無差別級トーナメント準優勝者のアミル・アリアックバリ(イラン)の失神KO負けだ。レスリング・グレコローマン世界選手権で金メダルを獲得したアリアックバリはRIZINでの成功もあって鳴り物入りでONEに参戦。デビューとなったこのカン・ジウォン(韓国)戦でも圧倒的な勝利を収めると期待されていたが、1R1分54秒にカンの強烈な左フックを貰い、まさかのKO負け。イランの国民的英雄が失神し大の字でダウンした姿に衝撃が走った。

 2位は昨年4月のフライ級世界タイトルマッチ、王者・アドリアーノ・モラエス(ブラジル)vs.挑戦者・デメトリアス・ジョンソン(米国)。挑戦者でありながらも、誰もが”史上最高のパウンド・フォー・パウンド”と言われる元UFC世界王者・ジョンソンの勝利を信じて疑わなかった戦い。
 しかし、2R、モラエスの右アッパーでジョンソンがダウン、ジョンソンが起き上がろうとすると、モラエスがグラウンドヒザ!そこからパウンド連打に入ったところでレフェリーが試合をストップした。

 そして、1位は、昨年10月に行われたフェザー級キックボクシング世界王座決定戦、ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)vs.スーパーボン(タイ)。世界最強と名高いペトロシアン、相手がムエタイ強豪のスーパーボンとあって苦戦することが予想されたが、それでも下馬評はペトロシアンが有利。

 しかし、2R、ペトロシアンのパンチの打ち終わりに、スーパーボンは右ハイ!これが完璧にテンプルを捉え、ペトロシアンは棒のように倒れて失神。衝撃的な結末に、世界の格闘ファンが驚愕。この試合を自身のYouTubeチャンネルで生解説していた元K-1世界王者の魔裟斗も「時代が変わったなって感じがする」と驚いた。

 ONEは1月14日(金)に22年の開幕大会『ONE: HEAVY HITTERS』を開催。三浦彩佳がメインイベントで女子ストロー級タイトル戦に挑むなど、岡見勇信、仙三、上久保周哉と、日本人4選手が参戦し、激闘が期待される。本大会でも、衝撃的な瞬間は起きるのか、注目だ。

▶︎次ページは【動画】1位は世界震撼の瞬間!魔裟斗も驚いた最強ペトロシアンの失神KOシーン、21年ONEの衝撃的瞬間トップ5映像

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ONE】世界震撼!最強ペトロシアンの硬直失神KOに、魔裟斗が「マジか!時代が変わった」と呆然

・【動画あり】ONEが22年開幕戦、参戦選手の壮絶KO映像を公開、三浦・岡見ら日の丸戦士は生き残れるのか

・【動画あり】やはり第1位はあの衝撃の失神KO劇!ベラトールが年間ベストKOを発表、ヒョードルやスーパーモデル級美女もランクイン

・ミルコ失神KO負けの衝撃シーンも!UFCがヘビー級選手による歴代最高KO映像集を公開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧