TOP > ニュース 一覧

【K-1】悪童・芦澤竜誠の「モルモットにしてやる」の挑発に、対する西元也史は「一瞬でリングに沈める」と反撃

2022/01/13(木)UP

悪童・芦澤と100%KO率・西元が対決

 2022年2月27日(日)東京体育館で開催される『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN』の対戦カード発表記者会見が、本日13日、都内にて行われた。
 スーパーファイトK-1フェザー級で芦澤竜誠(26=DRAGON FISH)vs.西元也史(24=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が決まった。
 芦澤は「人を殴って怒られない場所はこの世にない。格闘技は人を殴って褒められる世界だから最高」と語るなど、荒くれ者の印象が強い。
 一方の西元は、戦績が12勝(12KO) 7敗 2分だが、KO勝率100%のハードヒッターだ。

【動画】芦澤が島野浩太朗をKO、西元が前戦で3度のダウン奪い豪快KO勝利

 まず芦澤は、「昨年から真面目に練習をやってきて、ようやく試合することができる。はっきり言って、誰って相手なんだけど、KO率が1000%なんで噛み合うかなと。誰でもよかったんだけど、これで相手をモルモットにできる。楽しみにしておいてくれ」と噛みついた。対する西元は、「倒す自信しかない。3回倒してKOではなく、一回で動けなくなる失神KOしか狙っていない」と反撃した。

 さらに芦澤は「向こうは100%来るんで、倒せるかなと。毎日、練習してきたんで相手とか関係なく、倒せる」と毒づく。西元は「毎日、練習するのは当たり前。倒しにいくのも当たり前で、モルモットとか言っているけど、一瞬でリングに沈めます」と対抗した。

 そして西元は、「前までは破天荒。最近は、ただのいい人」と相手の印象を語れば、芦澤は「ピースなんで。普通に(相手を)リスペクトしているし。でも、同じレベルじゃないんで。いい人じゃないよ。リングに上がったら、ぶっ殺します」と吐き捨てた。

 自信満々の芦澤と自信満々の西元。どちらも引かない対決は、リングの上で決着をつける。

▶次ページは、【動画】芦澤が島野浩太朗をKO、西元が前戦で3度のダウン奪い豪快KO勝利

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【K-1】“悪童”芦澤竜誠が卜部弘嵩と激突「テーマは激闘、俺のラッシュで終わる」と殺気ギラギラ

・【K-1】芦澤竜誠がKO勝利で復活、倒し倒されのド突き合い制する(動画あり)

・【K-1】2.27 武尊が“KOあり”エキシに参戦、対戦相手は天心戦の階級想定しフェザー級王者・軍司泰斗に決定

・那須川天心と武尊がついに決定!58kg契約で6月に大きな会場で行う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧