TOP > ニュース 一覧

【UFC】アリスターを一撃”失神”KO”した”ガヌーの破壊パンチなど、1.23出場選手のトップフィニッシュ映像を公開

2022/01/20(木)UP

アリスター・オーフレイム(右)を左フックでKOしたガヌー(17年12月)

 1月23日(日本時間)米カリフォルニア州アナハイムにて開催される『UFC 270』、メインイベントで、ヘビー級王座統一戦、正規王者・フランシス・ガヌー(35=カメルーン)vs暫定王者・シリル・ガーヌ(31=フランス)が行われる。
 UFCはそれに先立ち、公式YouTubeチャンネルで「Top Finishes From UFC 270 Fighters」と題し、大会に出場する選手のトップフィニッシュ映像集を公開した。

【動画】ヘビー級王者ガヌーの一撃失神KO!UFCフライ級歴史に残る一本勝ちなど、トップフィニッシュ映像満載

 マイク・タイソンが称賛する一発の破壊力を持つ正規王者のガヌーのKO劇に期待が寄せられているが、映像では、そのガヌーが17年12月にアリスター・オーフレイムKOし失神させた衝撃シーンが目を引く。ガヌーのアッパーで、オーフレイムのアゴが跳ね上げる場面は恐怖すら覚える。

 そのガヌーと対峙するガーヌが昨年8月にデリック・ルイスをKOした場面も見逃せない。スタンドの技術でルイスを圧倒したガヌーがトドメの追撃パウンド。付け入る隙のない圧倒的な勝利だった。

 そのほか、セミメインのフライ級タイトルマッチで3度目の対戦を行う、王者ブランドン・モレノ(28=メキシコ)とデイブソン・フィゲイレード(34=ブラジル)の前戦のフィニッシュシーンだ。20年12月の初対決はドロー判定により当時王者だったフィゲイレードが王座防衛に成功。しかし、昨年6月のダイレクトリマッチで、3Rにモレノがリアネイキッドチョークで一本勝ち、王座を奪還した。

 それまでフライ級最強と言われたフィゲイレードが、苦悶の表情でタップアウトすると、UFC実況・解説者は皆、席を立って驚き。歴史に残る瞬間だった。

 世界最高峰の総合格闘技団体UFCの22年最初のナンバーシリーズ大会を楽しむ前に是非チェックしてほしい。

▶︎次ページは【動画】ヘビー級王者ガヌーの一撃失神KO!UFCフライ級歴史に残る一本勝ちなど、トップフィニッシュ映像満載

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・ミルコ失神KO負けの衝撃シーンも!UFCがヘビー級選手による歴代最高KO映像集を公開

・【フォト】ぱんちゃんデビュー当時の計量、初々しいビキニ姿

・【フォト】菅原美優、キービジュアルの反響に「脱いで無いからね!」この撮影現場を公開=2.20

・まさかの珍事!会場大歓声の殴り合いから突然“もうこれ以上は無理!”

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧