TOP > ニュース 一覧

【BOM】“なにわのマドンナ”聖愛、RINAとWMC女子日本王座を争う=3.27BOMBERS

2022/03/09(水)UP

RINA(左)と聖愛(右)が王座を争う

 3月27日(日)新宿FACEにて開催される株式会社BOMプロモーション主催興行『BOMBERS 002」 Gateway to “The Battle Of MuayThai”』の追加対戦カードが発表された。

 初代WMC女子日本スーパーフライ級王者決定戦として、RINA(谷山ジム小田原道場)vs聖愛(魁塾)の対戦が決定した。

 RINAは、谷山ジム所属のファイターで、以前にはKHAOSにも出場。現在はK-1のリングでも戦うKrush女子フライ級王者・壽美と拳を交えるなど戦ってきた。破壊力のあるパンチが武器。

聖愛は成人式の後撮りを先日アップしていた(聖愛のSNSより

 対する聖愛は、関西の名門・魁塾に所属し、今年成人式を迎えた女子大生。“なにわのマドンナ”の異名を持ち、長い手足から繰り出す蹴り技を武器にRISE、ミネルヴァのリングで活躍している。今年2月のRISEではKOKOZに判定負けしており、再起戦を迎える。

 さらに、WMC日本フェザー級暫定王者決定戦として、M-1フェザー級王者・大翔(WSR新川)とNJKFフェザー級1位・大輔(TRASH)の試合も決定した。

WMC日本フェザー級暫定王座を争う大翔(左)と大輔

 当初の予定では現・WMC日本フェザー級王者の佐野貴信(創心會)が大輔と防衛戦を行う予定であったが、体調不良の為に防衛戦は延期。8月までの期間内に防衛戦が行えない場合、今回の暫定王者が新王者となる。

 また、先日発表されたJASMINE(ポゴナクラブ)vs上野hippo宣子(ナックルズジム)の試合は、JASMINEが練習中に顎の骨折が判明し、試合中止となった。

☆全対戦カード&試合順はこちら

●編集部オススメ

・【RISE】聖愛が晴れ着「芯のある素敵な大人に」KOKOZは黒のスーツで、成人の王者2人が対決へ

・【RISE】女子大生ファイター聖愛が”美腹筋”で計量パス「全てをぶつける」ムエタイ女王KOKOZと対戦

・【RIZIN】吉成名高、圧巻の5連続KO!「KOの山を築く」

・元キック選手のGカップ浅海ゆづき、魅力の美尻も! 好きな格闘家も語る

・【ラウェイ】3.27大阪大会カード発表、ラウンドガールはグラビアでも活躍の阿久津真央&谷かえ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧