TOP > ニュース 一覧

【空手】本土普及100周年、作家・今野敏と行く沖縄空手ツアーを5月に企画

2022/03/28(月)UP

今野敏先生と行く、「船越義珍の歴史を巡る、琉球空手歴史ツアー」が5月に開催

 年明けからオミクロン株の新型コロナ感染症が広まった沖縄で、感染症が落ち着いてきた状況から沖縄にある空手専門旅行会社であるアゲシオジャパン株式会社が5月に空手ツアーを企画した。

 題して「今野敏先生と行く、船越義珍の歴史を探る、琉球空手歴史ツアー」。今野敏は警察・SF小説で知られる著名な作家。空手小説として船越義珍、本部朝基、喜屋武朝徳、松村宗棍などの空手レジェンドの作品も発表している。
 自らの沖縄空手道場である「少林流空手今野塾」にて空手指導をし、沖縄に年に数回訪問して沖縄空手の修練もしている。

稽古する今野氏

 アゲシオジャパンの上田健次郎社長は「今年2022年は、船越義珍が空手を日本本土に伝えてちょうど100周年の節目にもあたり、今回は沖縄にある船越義珍ゆかりの場所を巡るツアーを企画しました。併せて今野敏先生との空手稽古、空手サロン講座、空手講演会、沖縄空手道場訪問など空手ファンにたまらない内容となっています」という。

懇親会もある

 沖縄県では今年の8月に「第2回沖縄空手国際大会」、10月に「世界のウチナーンチュ大会 沖縄空手大会」を予定。新型コロナ感染症の影響で海外からの来日が困難な中、観光業が盛んな沖縄で空手をテーマにした取り組みが増えてきている。沖縄では空手をスポーツ、武道というより沖縄文化として発祥地のアピールと誘致に力入れしており、海外からの来日がまだ制限ある状況で、収束にともない大会や稽古のために来日する海外空手家も増えていくと見られている。

☆今野敏先生と行く、「船越義珍の歴史を巡る、琉球空手歴史ツアー」
催行日:2022年5月20日(金)〜22日(日)
人数:30人(最小催行人数20名)
ツアー代金:99,000円(消費税含む)
宿泊:シングルルーム
ホテル:メルキュールホテル沖縄那覇
https://ageshiojapan.com/jp/20220520_konnobinsensei_tour

●編集部オススメ

・沖縄空手会館が落成、達人らが演武

・【空手】具志堅用高が沖縄空手を披露、正拳突きに会場全体が釘付けに

・空手の日に達人集結、指先で板が真っ二つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧