TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】無敗の王者・龍聖「気持ちを折って倒したい」対するスペイン2冠王「必ずKOする」=前日計量

2022/04/16(土)UP

KNOCK OUT王者の龍聖(左)と、スペインの2冠王・ジライフィ

 4月17日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『KNOCK OUT 2022 vol.3』の前日計量が16日、都内にて行われ、メインイベント(第9試合)で-58.0kg契約のノンタイトル戦に出場するKNOCK OUT-BLACKフェザー級王者の龍聖(21=TRY HARD GYM)、対戦相手のメディ・ジライフィ(24=スペイン/TEAM CALBET/LION BELTスーパーライト級王者、OMKEスペイン・ライト級王者)は、共に58.0kgジャストで計量をパスした。

【フォト】ジライフィが仕上がった肉体でマッスルポーズ!他、全計量結果と写真

計量会場へ到着が遅れた龍聖だったが、無事にパス

 龍聖は9戦9勝(7KO)と無敗記録更新中で団体のエース。対するジライフィは、スペインを拠点にフェザー級からスーパーライト級の幅広い階級で活躍するファイター。これまで61kgと64kgの階級でベルトを獲得しているが、本来のベスト体重はフェザー級であり、今回は最も実力を発揮しやすい階級となる。

 計量後の会見で、龍聖は明日の試合に向けて「大技だけしっかり気を付けて、気持ちを折って倒したい」と意気込みを語った。

 今回はノンタイトル戦だが、ジライフィは「必ず3RまでにKOして国に帰ります。次のベルトは私がいただきます」と、KO勝利し龍聖のベルトを狙うと宣言。しかし、龍聖は「外人はみんな、そう言うので何ともないです」と、気にも留めない様子で「(明日は)最高の試合をして一日を締めたいと思います」と自信満々にコメントした。

<計量結果>
▼メインイベント(第9試合) スーパーファイト/KNOCK OUT-BLACK -58.0kg契約/3分3R・延長1R
龍聖(TRY HARD GYM/初代KNOCK OUT-BLACKフェザー級王者)→58.0kg
vs
メディ・ジライフィ(スペイン/TEAM CALBET/LION BELTスーパーライト級王者、OMKEスペイン・ライト級王者)→58.0kg

▶︎次ページは【フォト】ジライフィが仕上がった肉体でマッスルポーズ!他、全計量結果と写真

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・“超新星”龍聖、強豪外国人ジライフィを相手に「絶対倒す!」6月連戦にも照準=4.17

・【テレビ・配信】4.17『KNOCK OUT』龍聖vsジライフィ、渡部太基vs杉原新也など生中継、配信、放送情報

・【RIZIN】“元自衛隊員”大谷翔司、力也を3度倒し初回TKO勝利!

・ぱんちゃん手術成功、全治1年に「長いですが復帰を目標に頑張る」

・青汁王子、17日『RIZIN』リングイン決定に歓喜、榊原代表から指名に「マイクしっかり練習する」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧