TOP > ニュース 一覧

【THE MATCH】KO必至!K-1無差別級王者サッタリと”アーツ弟子”元ホーストカップ王者・内田雄大が対戦へ

2022/05/19(木)UP

内田(左)とサッタリ(右)が対戦する

 6月19日(日)で開催されるビッグイベント『THE MATCH 2022』の追加カード発表記者会見が、5月19日(木)都内にて行われた。

 追加対戦カードとして、初代HOOST CUP日本ヘビー級王者・内田雄大(フリー)とK-1 WORLD GP 2022 K-1無差別級トーナメント優勝のマハムード・サッタリ(イラン/TEAM ŌTA/ICF)決定。-100kg契約で対戦する。互いにKOを重ねる選手なだけに一撃必殺の試合となりそうだ。

【動画】内田の豪腕フックKO!相手は前のめりに轟沈

強烈なパンチを誇る内田(左)

 内田は、和道会の世界大会優勝を経て15年にはMMAファイターとして、RIZINのリングに上がる。その後、17年からピーターアーツに弟子入りし、オランダで勝利を重ね、日本に凱旋。19年12月には、初代HOOST CUP日本ヘビー級王座を戴冠している。現在はRISEに参戦し3連続KO勝利中だ。今回からTeam Aertsではなく、フリーとして戦っていくことになった。

 サッタリとの試合が決まり、内田は「モチベーションも上がって凄く試合は楽しみ。対戦相手の印象としては目も良くて冷静な試合をする良い選手。当日は楽しみにしていてください」と意気込む。

京太郎(左)とK-1のリングで熱戦を繰り広げたサッタリ(右)

 さらに「K-1のトーナメントを全試合見させていただきましたが、彼は凄く間合いの駆け引きも上手で秀でている。そこに僕が劣っているとは思わないですが、そういうのも含めて楽しみです」とコメント。圧倒的破壊力を持つサッタリに、どのような作戦を立ててくるのか、注目だ。

 対するサッタリは、プロ戦績19戦19勝(11KO)と無敗の戦績を誇る“イランの暴君”。21年にはKrushクルーザー級のベルトを巻き、今年4月には、K-1無差別級トーナメントで元K-1クルーザー級王者K-JeeにKO勝利し、元ボクシング日本ヘビー級王者・京太郎を判定で下し、決勝では谷川 聖哉にKO勝ちし優勝。クルーザ級(₋90kg)がベスト体重であるが、無差別でもスピードを活かした戦いで、圧倒的な実力を見せている。

 サッタリは「試合決まったので良かったです。内田選手は、チャンピオンなので強い選手。その中で私はベストを尽くして、良いパフォーマンスを見せられるように全力を尽くします。間違いなく内田選手は自分より(体重が)重いけど、自分に自信を持っているし、技術そして能力を信じている。厳しいトレーニングを積んでいるので、皆さんが期待する楽しい試合をお見せできると思う」とアピールした。

▶︎次ページは【動画】内田の豪腕フックKO!相手は前のめりに轟沈

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【K-1】サッタリが衝撃KOで無差別級T制覇、谷川聖哉から3度のダウン奪い圧倒

・【THE MATCH 】SBエース・海人vsK-1王者・野杁正明の頂上決戦、両者ともvs世界を見据えて圧勝宣言「正直レベルが違う」(野杁)

・【K-1】サッタリが京太郎を下して決勝進出!豪快左フックで優勢、スリリングな攻防制す=無差別級T

・【THE MATCH】榊原信行氏が一部報道の“反社問題”に言及「天心、武尊の写真を使われて残念」

・ぱんちゃん璃奈、リハビリ中も”写真集”お渡し会開催へ「みんなと会えるのを楽しみにしてます」=6.12

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧