TOP > ニュース 一覧

ぱんちゃん璃奈が大ケガ後に練習再開! 寝転んでサンドバッグ蹴る姿に「もう一段強くなる」とファン期待

2022/06/08(水)UP

ぱんちゃんが膝を手術後、片足でサンドバッグ蹴り(ぱんちゃん璃奈Twitterより)

 美女キックボクサー、ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)が手術から50日後に再開した練習風景の動画を昨日7日、自身のSNSで公開した。ぱんちゃんは、今年4月にスパーリング中のケガで左膝前十字靭帯断裂し、同月13日に再建手術したばかり。復帰に向けて順調に進んでいることを報告した。

【動画】片足でサンドバッグを蹴る復帰への執念! 6月10日発売ぱんちゃん1st写真集ビキニフォトも

手術した足で蹴りを出すぱんちゃん(『ぱんチャンネル_ぱんちゃん璃奈』より)

 一般的に膝前十字靭帯断裂で再建手術した場合、復帰するまでは1年以上かかると言われている。実際に堀口恭司は、復帰まで1年4ヵ月かかった。ケガをした直後にぱんちゃんは、「半年間、練習できないので、めちゃめちゃ心配です。復帰しますとも引退しますとも言えない状況です。今年は海外に挑戦するのが目標だったんですけど、弱った姿で試合をするのは嫌です」と引退も頭をよぎったようだが、“今、できることをやる”という意志が強いのだろう。

 公開された映像は4分間に渡り、ひたすら練習に励む姿が流されている。痛めた左足にサポーターを巻き、立ち上がった状態で軽くシャドー。パンチだけではなく、左足での蹴りも出しているが、体重をヒザに乗せて踏ん張ることはできないため、慎重に動いた。

 次は、椅子に座ってのパンチのシャドー。ここでも左膝に体重を乗せないように左足の爪先を上げて対処している。サンドバッグは、椅子に座ったままパンチを打ち込む。腰を回転させることができないため、ストレート系のパンチを縦に打っているという。

 ミット打ちも椅子に座ってのパンチ。脇が開かないように鈴木秀明会長に注意されながら、回転の速いパンチを打ち込んだ。ミット打ちは4ラウンドも行った。「脚の踏ん張り、腰の回転は3、4カ月後くらいかな」とぱんちゃん。

床に寝た状態で蹴りを繰り出す(『ぱんチャンネル_ぱんちゃん璃奈』)

 サンドバッグ蹴りは、床に寝そべった状態でケガをしていない右足で蹴り続けた。右前蹴りは、床に座った状態で3、4分間2セットを行う。最後はハーフのスクワット、鉄アレを持っての手首強化でフィニッシュ。リハビリ&筋トレは、パーソナルジムで行っているというぱんちゃん。焦りは絶対に禁物だが、できることから慎重に進めることが復帰への一番の近道だ。

 ファンからは「今、自分が出きることを精一杯やっている姿にとても勇気づけられます!」といった声や「この経験でぱんちゃんが、もう一段強くなる」などの激励メッセージが多数寄せられている。

 諦めずに努力を続けるぱんちゃんに、勇気をもらったファンも多いことだろう。リングに復帰する姿が待ち遠しい。

【イベント情報】
ぱんちゃん璃奈1st写真集『虹色ぱんちゃん』 6月12日(日)神保町「書泉グランデ」にて写真集発売イベント開催!
https://www.shosen.co.jp/event/184946/

▶次ページは【動画】片足でサンドバッグを蹴る復帰への執念! 写真では6月10日発売の写真集ビキニなどの先行カット公開

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・美女キックボクサーぱんちゃん璃奈が水着でパンチ! デートシーンも=写真集撮影現場の動画公開

・”美女キックボクサー”ぱんちゃん璃奈”1st写真集”が6.10発売決定「水着、マッスル、花嫁姿」など7変化を先行公開

・ぱんちゃん璃奈、デジタル写真集発売で「もうムキムキでグラビア見納め」

・井上尚弥戦のリングガール、1度だけ登場の”Fカップグラドル”雪平莉左に熱視線

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧