TOP > ニュース 一覧

【THE MATCH】全試合順が決定、勝敗を全部当てたら1000万円企画も

2022/06/10(金)UP

メインはもちろん、天心vs武尊

 6月19日(日)に開催される那須川天心vs武尊がメインの注目の格闘技イベント『THE MATCH 2022』(東京ドーム)の事前特別番組『天心・武尊リモート生出演!「THE MATCH 2022」3大新情報解禁SP!』が9日、ABEMAで配信され、その3大新情報が発表された。

 1つ目は試合順の発表。メインイベントはもちろん那須川天心(TARGET/Cygames)vs武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)、セミには”日本中量級最強対決”の声も高い、K-1 WORLD GPウェルター級王者・野杁正明(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)と、S-cup2018 -65kg世界トーナメント王者海人(TEAM F.O.D)が決定した。

最初からクライマックス!全試合順が発表@ABEMA

 カード発表会見で乱闘騒ぎを起こし、注目となっているYA-MAN(TARGET SHIBUYA)vs芦澤竜誠(DRAGON FISH)のオープンフィンガーグローブマッチは第9試合に決定した。
 その他、第1試合から、RISEバンタム級王者・鈴木真彦(山口道場)とK-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者・金子晃大(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)の王者対決が据えられるなど、まさに”最初からクライマックス”だ。

 2つ目は、ABEMA驚きの企画『全16試合の勝敗全て当てたら1000万円』だ。
 全16試合全ての試合の勝敗を当てた者に現金1000万円が贈られる。
 試合前日の18日(土)21時より、ABEMAにて『試合直前全て当てたら1000万円大予想SP』が配信され、番組内で募集する。

 もし複数の応募者が正解の場合は、抽選で1名に贈られる。
 なお今大会は全ての試合が3分3R、決着がつかなければ1Rの延長が行われ、延長Rはマストシステムで必ず勝敗がつけられる。KOか判定かは問わないとのことだ。

堀口恭司(左)と”6オンス”グローブで打ち合う天心=18年10月

 3つ目はグローブのオンスと、リングサイズの決定について。
 グローブについては60kg未満が6オンス、72.5kg未満が8オンス、72.5kg以上が10オンスとなった。
 那須川天心vs武尊戦は58kg契約なので6オンス。メーカーはウイニング製。
 天心の参戦してきたRIZINでは、60kg以下のキックボクシング戦は6オンスグローブとなっている。しかし武尊のK-1では75kg未満は8オンス。天心にとっては慣れているグローブオンスとなったが、この薄いグローブが試合内容や勝敗にどう影響するのか。

 リングサイズは、K-1、RISEのリングと同じ6.5m四方が使用される。

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】那須川天心vs武尊の生中継情報、割引の視聴方法も=6.19 『THE MATCH 2022』

・【THE MATCH】ABEMAが4カメでマルチアングル配信決定、300万円の席からも視聴可能に

・ラウンドガールで注目の”人気グラドル”雪平莉左が涙…井上とドネアが称え合う姿に感動

・井上尚弥戦のリングガール、1度だけ登場の”Fカップグラドル”雪平莉左に熱視線

・【テレビ・配信】天心戦へ、武尊を追うドキュメンタリー『武尊チャンピオンロード-最強の証明編-』=6.11より

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧