TOP > ニュース 一覧

【RISE】“美脚炸裂シンデレラ”AKARI、erika♡との雪辱戦に「どん底に突き落とし返す」公開練習では強烈なパンチも披露

2022/06/15(水)UP

”美脚炸裂”なAKARI、昨年12月のerika♡戦。惜しくも判定で敗れリベンジに燃える

 6月24日(金)に東京・後楽園ホールで開催される『RISE159』のRISE QUEENミニフライ級王座決定戦にて、同級3位のerika♡(SHINE沖縄)と対戦する、同級1位のAKARI(TARGET)が14日に公開練習を行なった。

【フォト】前回のerika♡戦、美脚炸裂の水着計量姿、試合も

 “美脚炸裂シンデレラ”の愛称を持つAKARIはこの日のミット打ちで、一発一発に重さとキレのあるパンチ、蹴りをたたき込んだ。ボディブロー、右ストレートなど、コンビネーションのスピードもあり万全の仕上がり状態。ミットの位置も近く、本番ではerika♡との至近距離での打ち合いも期待できそうだ。

一発一発に重さのあるパンチを叩き込むAKARI©️RISE

 さらに、何とRISEルールでは認められていない肘打ちも披露。「普通に公開練習をやってもつまんないと思って。見よう見真似で初めてヒジ打ちをやりました」とサプライズ演出の意図を明かしたが、初めてにしてはキレもあり、リラックスした良い雰囲気を醸し出していた。

 AKARIは現在のコンディションについて「追い込み中なので、それなりの疲労はありますが、試合前の感じがして、凄く嬉しい。ここからどこまで自分を追い込めるかが、今回のタイトルマッチの勝負になる」と、気合十分だ。

なんとヒジ打ちのサプライズ演出も©️RISE

 昨年12月の対戦ではerika♡に延長判定の末に敗れているAKARI。その時に感じた相手の強さはフィジカルやメンタルなどの“人間的な強さ”だったと話したが、「(この半年間で)強くなった今の自分であれば、(技術、心身)全ての面において自分が上だと言える」といい、「半年前、私は本当にどん底に突き落とされた。どん底に突き落とし返したろかとなと思う。どんなに自信があっても絶対はないので、本当に一つで、コンマ何秒で変わる世界なので、気は抜いてない」と決意。
 フィニッシュは「理想は倒し切ること。あとは明確に効かせた攻撃が欲しい」と、しっかりとイメージができている。

自身の写真が大きく掲載される大会ポスターの前でポーズするAKARI©️RISE

 目指す理想の王者像は、師匠の神村エリカの様な“ギラギラした王者”。「存在感を出して、階級自体もギラギラさせたい」と意気込み、近い将来の外国人選手との対戦にも興味を示した。

 その神村は今月無事に第一子を出産。次は自分の番だ意気込むAKARI。果たして、AKARIは師匠の出産祝いにベルトを手にすることができるのか。

▶︎次ページは【フォト】前回のerika♡戦、美脚炸裂の水着計量姿、試合も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【関連フォト】”8頭身女子高生”AKARI、ビキニで計量パス

・【テレビ・配信】6.19 那須川天心vs武尊『THE MATCH 2022』生中継・配信情報

・中川翔子、8kgシェイプの美ボディは”腹筋ローラーとブルブルマシン!”注目は白水着

・井上戦で注目のグラドル雪平莉左、写真集売り切れ続出、フォロワー数は7万人増!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧