TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】前田日明、朝倉未来のメイウェザー戦に「普通はコテンパン、1発罰金5億円の蹴りを当てるか、彼の幸運にも期待したい」

2022/06/17(金)UP

朝倉未来の恩師、前田日明が朝倉vsメイウェザー戦に言及した(前田日明YouTubeより)

 6月14日(火・日本時間)にRIZINの記者会見が米国にて行われ、ボクシング世界5階級制覇のフロイド・メイウェザーと朝倉未来が今年9月の『RIZIN』で対戦することが発表された。
 RIZINの前にアウトサイダーで活躍した朝倉の恩師である前田日明が昨夜16日YouTubeを更新、朝倉未来がメイウェザーと戦うことに言及した。

【動画】ジャブだけで破壊されそう!メイウェザーのサンドバッグの衝撃

 前田は「正直、怪我しなかったらいいと思うが、未来は妙な勘、天才なところがある。1発くらい、いいの当ててぐらつかせるのかなというのを期待したい」と語る。

 インタビューアーが、朝倉は当てる自信はあると言ってたが前田は、「でも1発では倒れないよね」と甘くはないと話す。これまで多くの王者と戦い、ディフェンスに優れ、一度もダウンを喫したことがないメイウェザーからダウンをとるのは難しいことは確かだ。

 しかし前田は朝倉に「結構あいつ、器用なことできる。それがはまれば1発くらいは当てられるのかな。ぐらつかせて”うおー”って。」と期待。更に「未来は蹴り1発やって罰金5億円って言ってつから、あいつ多分キャッシュ10億ぐらい持ってるから蹴り2発やればいいんだよね(笑)1発くらいね。5億円くらい払って」と冗談か本気か分からないが笑顔で語った。

 そしてマッチメイクをしたRIZIN榊原代表に苦言を言うも、最後には「冷静に考えると手も足も出ないようなことにないくらいコテンパンにやられると思うんだけど、この2〜3年の未来の運のつき方、恐ろしいほどついてるので。その幸運に乗った部分でメイウェザーに対して”ひょっとしたら何かあるんかな”という気持ちで見守りたいですね」と改めて期待した。

 なお、記者会見でメイウェザーは記者会見で「試合は彼(未来)次第にかかっている。彼がどう戦いたいか、どのようなものを観せたいかによって俺の対応も変わってくる。マネーを払って、よりエキサイティングなものを見せたければ対応するし、ぬるい感じでやりたいのならそれでもいいだろう。金を払ってくれれば5Rだろうが8Rだろうがやる。もっとも彼は8Rもたないと思うが」と試合内容は未来の姿勢やギャラによって変わってくると、一貫した上から目線でコメントした。
 朝倉は「自分はMMA選手なので、今回世界に名前を売るために利用させていただきます。倒します」とし、会見後のYouTubeでも朝倉は「メイウェザー方強さは感じない、倒す」と意気込んでいる。
 果たしてどのような試合となるのか。

▶︎次のページは【動画】ジャブだけで破壊されそう!メイウェザーのサンドバッグの衝撃

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・メイウェザーが朝倉未来との30分の会見だけで2億円GET!興奮気味に語る

・【テレビ・配信】那須川天心vs武尊の生中継情報、割引の視聴方法も=6.19 『THE MATCH 2022』

・ボブ・サップがマイク・タイソンに挑戦状、次こそ実現か「ズタズタにしてやる」

・佐藤美希がグラビア美ボディ、柔道投げ技”30種類”挑戦の美女

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧