TOP > ニュース 一覧

マクレガー、”ダイヤ&サファイヤ腕時計”を自慢!金持ちセレブぶりにファン賛否、額は2本で約1億

2022/07/06(水)UP

高級時計コレクターのマクレガーは練習などにも時計を身につける@thenotoriousmmaより

 元UFC二階級同時王者のコナー・マクレガー(33=アイルランド)が所有する2台の超高級時計を自身のSNSで紹介し、それが大きな話題を呼んでいる。
 マクレガーは5日に自身のインスタグラムに動画を投稿。左手首に多数のダイヤモンドが施された豪華な腕時計を巻いたマクレガーが、「最高にヤバイ時計だぜ」と興奮しながら、新しく購入したサファイア入りのロレックス時計を披露した。

【フォト】2本合わせて約1億円!これが“金持ちセレブ”マクレガー自慢の超高級時計だ!

 この話題を報じた英タブロイド紙「The Mirror」などの複数の海外メディアによれば、これらの超高級時計2本の推定の合計金額はなんと66万3,000ドル(約9,000万円)。1億円近い額で、金持ちセレブのコレクション、極まれりといった感じだ。

 この投稿に、多くのファンが驚き。「まさに王様」「表現する言葉が見当たらない」「マクレガーは一体、秒でいくらを稼ぐのか」と称賛する意見がある一方で「もっと謙虚に慎ましくして欲しい」「ファンが愛す理由は、あなたが戦っているからでリッチだからではない」など、批判する意見もあった。

 気になるマクレガーの稼ぎについて、推定年収の約197億円(1億8,000万ドル)でフォーブスの『2021年版スポーツ選手長者番付』(主に20年に稼いだ年収)で最も稼いだスポーツ選手としてトップに輝いた。22年版では昨年の足の骨折も響いたか、活動も制限されトップ10位圏外に転落したものの、それでも、約67億円(5,000万ドル)稼ぎ出すなど高収入を維持している。

 では、“本業”の格闘技はどうか。マクレガーは昨年7月のダスティン・ポイエー戦で足を骨折しTKO負け。長期欠場から年内の復帰が期待されており、その復帰戦の相手に、元ベラトール世界王者のマイケル・チャンドラーや、UFC最短KO記録を持つ“悪童”ホルヘ・マスヴィダルらの名前が上がっている。

 今年に入り復帰に向けての練習動画が公開されているが、復帰戦は来春との噂も。時計よりもその雄志を見たいところだ。

▶︎次ページは【フォト】2本合わせて約1億円!これが“金持ちセレブ”マクレガー自慢の超高級時計だ!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・マクレガー、姉に”真珠とダイヤ”の高級腕時計をプレゼント!長者番付”トップ10圏外”もセレブぶり健在

・【フォト】世界で大人気の”UFCラウンドガール”アリアニー、水着ショットも

・カザフ強豪の豪快ハイキックでTKO!顔面直撃で戦意喪失に=カザフOctagon

・皇帝ヒョードルにも勝利の119kg巨漢シウバが失神KO負け!左フック一撃に沈む=ロシアMMASeries

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧