TOP > ニュース 一覧

井岡戦で「ミス着物」が黒ビキニラウンドガール、グラマラスさも話題に

2022/07/16(土)UP

ミス日本コンテスト「ミス着物」にも輝いた倭 早希さんがラウンドガール、グラマラスさにも話題

 7月13日の井岡一翔vsドニー・ニエテス戦では黒ビキニのラウンドガール3人にも注目が集まり、多くのニュースにもなった。
 その中の一人、倭 早希(やまと さき=29)さんは15年のミス日本コンテスト「ミス着物」に輝いた美女。身長172cmの長身と、B92・W60・H86のグラマラスボディで観客を魅了した。

【フォト】グラマラスで注目の倭さんの”黒ビキニ”ラウンドガール姿

試合前の囲み会見での倭 早希さん

 倭さんは試合後SNSで「熱い戦いを目にすることができ、またこのような素晴らしい試合でラウンドガールを務めさせていただくことができたことは本当に光栄で、幸せでした。会場で手を振ってくださった皆様、テレビ等でご覧になって見つけてくださった皆様、本当にありがとうございました」と感謝。またTwitterでも「反響すごくて驚いています」とつづった。

 彼女のSNSのコメント欄には「初めて拝見しました!とても綺麗です」「めっちゃセクシー」「レベル高い!速攻フォローしました」など多くのコメントが並んだ。

 倭さんは横浜国立大学教育学部で学び小・中・高の教員免許を持つ。現在テレビ東京『じっくり聞いタロウ』のアシスタント、昨年11月にはDVD「やっぱりきれいなお姉さんが好き」をリリースするなど、などグラビアやタレントとして活躍ている。

▶︎次のページは【フォト】グラマラスで注目の倭さんの”黒ビキニ”ラウンドガール姿

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・井岡戦の”黒ビキニ”ラウンドガール波田妃奈「想像以上の反響でびっくり」

・井岡のラウンドガール、笑顔の黒ビキニ”グラマラス”に生中継でも注目集まる

・井岡戦のラウンドガール「こんなにテレビに映るとは…恥ずかしい」ファンも誰!?と話題に

・話題のリングガール雪平莉左が”Fカップ美ボディ”披露

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧