TOP > ニュース 一覧

【Breaking Down】坂口杏里が参戦表明、過去の格闘技大会では強さの片鱗見せる

2022/07/18(月)UP

坂口杏里が参戦表明。格闘技大会参戦の経験がある

 17日、朝倉未来がスペシャルアドバイザーを務める“1分格闘技大会『Breaking Down5』で元タレントの坂口杏里がリングイン、参戦を表明した。リモート出演していたひろゆきに「覚悟はあるのか? ただの目立ちたがり屋、リスクをそれなりに背負っているのか」とつっこまれるも、坂口は「もうトレーニングしている、負けない」と返した。
 実は坂口には、格闘技大会参戦の過去がある。

【フォト】坂口杏里の参戦表明と、過去大会でのガチファイト写真

 坂口が参戦したのは19年11月にキングダム『立川コロッセオ』にて行われた、ヘラヘラ三銃士』さおりんとの一戦だ。これはヘラヘラ三銃士のYouTube企画として行われたが、観客を入れ、解説に浅倉カンナを迎え本格イベントに。

19年、坂口(右)が挑んだ一戦、左のカウンターがヒットする

 さおりんの父は元全日本キックボクシング連盟ウェルター級王者の船木鷹虎。スピードと手数のさおりんに14cm身長が高い167cmの坂口は圧力とパワーあるパンチで攻める。さおりんの打撃と組んでからのテイクダウンも返し反撃する坂口。しかし坂口はやや後半バテ気味で、判定はアグレッシブさでさおりんが勝利。しかし坂口もパンチで吹っ飛ばすシーンがあるなど、ところどころで強さを見せていた。

 しっかり練習すれば強くなる逸材と思わせたが、今回はすでにトレーニングを開始しているという坂口。どこまで強くなっているか、それはひろゆきが指摘したようにその覚悟だ。本気で勝つことに向け練習すれば勝機はあるだろう。約3ヶ月に一度開催されてきている今大会、次回は秋開催だろう。朝倉は大会後、今後の女子枠に「刑務所出身とか、レディースなどのアウトローにも参戦してほしい」と語っており、坂口の相手が誰になるのかにも期待される。

▶︎次のページは【フォト】坂口杏里の参戦表明と、過去大会でのガチファイト写真

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【動画あり】お騒がせ坂口杏里が今度は総合格闘技!? 因縁のガチ対決で黒星

・7.17『Breaking Down』全試合 結果

・【Breaking Down】”アウトローのカリスマ”瓜田純士が”新世代”平石光一に惜敗、朝倉未来は「瓜田選手につけた」その理由も

・【Breaking Down】キック歴1年半セクシー女優の白花こうは悔しい敗戦、プロダンサー森田が怒涛の攻め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧