TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】ブアカーオと対戦報道の三浦孝太「今は目前の試合に”全集中”」=7.31

2022/07/29(金)UP

昨年大みそかデビューでKO勝ちした三浦孝太

 7月31日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント『RIZIN.37』の[RIZIN MMAスペシャルルール 66.0kg]にて、フェリペ“キングハンター”マソーニ(ブラジル)と対戦する、三浦孝太(BRAVE)が29日、試合前インタビューに応じた。
 三浦は昨年大晦日の『RIZIN.33』でプロデビューし、サッカーボールキックでTKO勝利を飾った。今回はプロキャリア10年のベテランだ。フェリペ“キングハンター”マソーニ(ブラジル)との対戦だが、三浦は「しっかりKOできればと思っています」と、KO決着での連勝を目指す。

 また、27日にタイの現地メディア『Sanook』で、K-1 MAX&S-cupの世界トーナメント王者ブアカーオ・バンチャメーク(40=タイ)と三浦がタイ・ラジャダムナンスタジアムにて8月19日(金)に対戦するという報道がなされているが、これに対しての質問には「自分は今、31日の試合に全集中しているので、それはまた後日にお願いできたらなと思います」と回答。

タイのニュースサイト『Sanook』で報道された2人の対戦カード

 試合後にブアカーオ戦の話をする準備をしているのか、との問いにも「今回の試合に全集中していますし、そこによっても全然変わってくると思うんで、本当に後日、お話しできたらなと」と、あくまで今は、RIZINに集中していることを強調した。

 ブアカーオはK-1 World MAX 2004・2006王者とシュートボクシングのS-CUP2010王者に輝き、魔裟斗らと激闘を繰り返すなど、多くの日本人ファンからも愛された伝説のムエタイ選手。今月6日にはカンボジアで開催された『World Fight Tournament』で約3年ぶりに復帰し通算240勝目を飾っている。

 果たして、三浦とブアカーオの試合は実現するのか。まずは、三浦が今”全集中”中の31日、RIZINでの活躍に期待したい。

●編集部オススメ

・【ムエタイ】ブアカーオと三浦孝太が対戦決定と海外報道=8.19ラジャダムナン

・【RIZIN】キングカズ次男・三浦孝太がSNSで35万人フォロワー突破で、アジア圏で大ブレイク

・【RIZIN】キングカズ次男・三浦孝太がサッカーボールキックでフィニッシュ!「格闘技界のキングになる」

・【クンルンファイト】出家終えたブアカーオが失神KO勝ち

・【クンルンファイト】ブアカーオ盤石の強さで230勝目、祥梧とNOBUは敗れる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧