TOP > ニュース 一覧

ブアカーオと三浦孝太の対決が正式決定=8.19ラジャダムナン

2022/08/02(火)UP

ブアカーオ・バンチャメーク(右)と三浦孝太とのエキシが正式発表

 RIZINに参戦する三浦孝太(20=BRAVE)が、K-1 MAX&S-cupの世界トーナメント王者ブアカーオ・バンチャメーク(40=タイ)と、タイ・ラジャダムナンスタジアムにて8月19日(金)に対戦することが現地メディアにて報じられていたが、主催運営の公式フェイスブックにて「キックボクシングのエキシビションマッチ」を行うと発表された。

【フォト】三浦の4日前のバキバキマッスルボディ、この数時間後に発熱コロナ感染で欠場に…

 これが正式発表となる。三浦孝太がブアカーオと対決することは、タイの現地メディア『Sanook』では先月27日にフライング報道されており、ムエタイ興行『ムエタイスーパーファイト』のTwitterでも「タイでは何故か人気がある」「あっと驚く」日本人選手が内定されていると告知されていた。

 三浦は昨年大晦日RIZINでMMAデビュー後、SNS等でアジア圏の女性人気がアップ。タイやベトナムの芸能系ニュースサイトでも、「ハンサムな若い格闘家」として三浦の記事が取り上げられるなどしており、タイで人気の選手となっている。

 7月31日の『RIZIN.37』では、フェリペ“キングハンター”マソーニとのMMA2戦目を行うはずだったが、前日の30日夜に新型コロナウイルス陽性となり、欠場となった。

公式発表された”ブアカーオvs三浦”のポスター @MGR.SPORT

 その『RIZIN.37』の翌日である8月1日、ラジャダムナンスタジアムのイベント『ラジャダムナン・ワールド・シリーズ』公式フェイスブックにて、三浦とブアカーオの試合を発表した。
 8月19日(日)タイ・ラジャダムナンスタジアムの『ラジャダムナン・ワールド・シリーズ』の特別イベントとして2人の「キックボクシング形式のエキシビションマッチ」が行われる。
 またブアカーオのフェイスブックでも告知されている。

 一方、三浦のインスタグラムからはまだ何の発表もなく、RIZINの試合前インタビューでも「今は目前の試合に集中したい」とコメントを控えていた。
 果たして初のキックボクシング参戦までに、体調を戻せるのだろうか。経過は心配だが、一戦には期待したい。
 
 またブアカーオは、このエキシビションから2週間後の9月3日、タイで行われる素手ボクシングの格闘技イベント『Bare Knuckle Fighting Championship』への参戦が決定している。
 トルコのキックボクサーで、ペトロシアンやクラウスらと拳を交えているエルカン・ヴァロルとの対戦を控える。

▶次のページ:【フォト】三浦の4日前のバキバキマッスルボディ、この数時間後に発熱コロナ感染で欠場に…

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・魔裟斗のライバル・40歳のムエタイ鉄人ブアカーオ、何と素手ボクシングに挑戦!

・キングカズ次男・三浦孝太がSNSで35万人フォロワー突破で、アジア圏で大ブレイク

・【クンルンファイト】出家終えたブアカーオが失神KO勝ち

・【RIZIN】三浦孝太がコロナ陽性で欠場、マソーニ戦がまたも中止に=7.31さいたま

・RIZINラウンドガール卒業の”天然グラマラス”宇佐美なお「今後はレースクイーン、演技にも挑みたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧