TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】ライト級暫定王座決定戦、松本光史とアキラが激突!=9.11

2022/08/04(木)UP

松本(左)とアキラ(右)が暫定王座戦で激突!©️パンクラス

 9月11日(日)に東京・立川ステージガーデンで開催される格闘技イベント『PANCRASE 329』の追加対戦カードが発表された。
 ライト級暫定王座決定戦にて、同級2位の松本光史(39=M PLATIC)とアキラ(35=武蔵村山さいとうクリニック/&mosh)が対戦する。

 松本は16年4月に第12代修斗世界ウェルター級王座を獲得、18年5月にはRIZINにも出場したがダロン・クルックシャンクにKO負け。19年5月には、修斗世界ライト級王座防衛戦でKO勝利し2度目の防衛に成功したが、同年10月のONE両国大会では現ライト級キング・オブ・パンクラシストの久米鷹介に判定負け。その後、修斗の世界王座を返上し20年10月にパンクラスに参戦し、3勝1敗の戦績を収めている。

元修斗世界王者・松本光史がアキラに衝撃のTKO負け

 対するアキラは超人ハルクのような筋骨隆々の肉体を誇る。五味隆典の一番弟子としてデビューし、修斗やパンクラスで活躍。現在は石渡伸太郎の元で練習を積み、石渡のYouTubeでもたびたび「腹パン最強の男」「腹筋ゴリラ」として登場している。
 今年3月の『RIZIN.34』で大原樹里にスプリットの判定で敗れたが、それまでは4連勝と波に乗っていた。

 現王者・久米が負傷のため、年内の防衛戦が危ぶまれている中での暫定王座戦。松本とアキラは昨年5月に対戦しているが、その時はアキラがKO勝利を飾った。果たして、王座を賭けた再戦はどのような結末を迎えるのか。

●編集部オススメ

・前回の対戦、アキラが松本にKO勝利

・【関連フォト】山本美憂、写真集で42歳の「最強ヌード」披露

・【パンクラス】最年少女王KAREN、修斗から初参戦の宝珠山桃花と激突!=9.11

・【パンクラス】UFC参戦を目指す“期待の超新星”鶴屋怜、1位の上田将竜と激突!=9.11

・【パンクラス】圧巻の筋肉美ボディ・沙弥子が3年ぶり参戦、アマ修優勝の原田よきと対戦=9.11

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧