TOP > ニュース 一覧

【マッスル】小柄な筋肉グラマー女子、優勝の澤下美香は筋トレにキックボクシングも活かす

2022/08/11(木)UP

 7月29日(金)にJBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)主催のボディコンテスト『SPORTEC CUP 2022』が開催。ボディフィットネスの部では澤下美香が身長148cmと小柄ながらもビキニ姿で大きめのバスト、そして背筋、ヒップなど全体的な筋肉の多さと、ポージングの優雅さで初優勝を決めた。

【フォト】小柄な筋肉グラマー澤下、”ビキニ姿”で全身写真、バックポーズも

 澤下はボディコンテストで19年から頭角を現したが、選手になる前は筋トレをしながらキックボクシングに通っていた。後日、その理由を聞くと「大会を目指す2年前くらいからキックボクシングを始めました。筋トレで体重が増えてしまい、動けなくなってしまったので有酸素目的で行っていました。」と言う。試合には出ない、エクササイズ的に行っていたと言う澤下。現在も体重が増えたらキックのジムでトレーニングをすると言う。

澤下のポージング

 筋トレで筋肉が増えると、動きが遅くなるのは格闘技も同じ。そのため格闘家はウエイトのあとにしっかりシャドウトレーニングをするなど心がける選手も多い。澤下の優雅な動きのポージングもキックボクシングでのトレーニングが生かされているのかもしれない。
 キックボクシングは有酸素に加え、パンチと蹴りでウエストを絞るため、ボディメイクと体重減量にも良く、モデルや芸能人が多い。
 筋肉量と美しいポージング、澤下の今後の更なる活躍に期待したい。

▶︎次のページは【フォト】小柄な”ビキニ”筋肉グラマー澤下の全身写真、バックポーズも

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【フォト】女子ビキニで”超新星”が初制覇!”美魔女”との激しいポージングに競り勝つ

・道端カレンが筋肉アップ!増量から7kg減量も=9月美ボディ全国大会へ

・話題のリングガール雪平莉左が”Fカップ美ボディ”披露

・【フォト】際どい”黒ビキニ”ラウンドガール、グラマラスに注目集まる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧