TOP > ニュース 一覧

【BreakingDown】”元テラハ”ダイナミックボディ田辺莉咲子、リポーター務めた舞台裏の”ホンネ”語る

2022/08/12(金)UP

田辺莉咲子が『Breaking Down5』の感想を語る(田辺莉咲子インスタより)

 恋愛リアリティ番組「テラスハウス」でかわいすぎる笑顔と小柄ながらダイナミックなボディで人気となり、現在フィットネストレーナーを務める田辺莉咲子(24)が7月の『Breaking Down5』の本音を語った。
 これは自身の公式YouTubeチャンネル「Risako Tanabe」にて本日12日、19時より配信されたもの。

【フォト】田辺の小柄でダイナミックボデイ、そして『Breaking Down5』本音動画

インタビューを行う田辺(右)

 大会では選手のリポーターを担当した田辺。動画は『Breaking Down5』試合前日の会見インタビューから始まる。会見インタビュー開始前には、必死にノートにペンを走らせメモを取る田辺の姿が。ノートにはすでにびっしりとメモ書きがされており、インタビューへと臨む熱心さがうかがえる。

こめお(左)と田辺

 その後、多数の選手のインタビューをこなすが、インタビュー後には「5分くらい前まで誰が来るのか分からなくて、めちゃくちゃテンパったまま終わりました」と反省しつつも、持ち前の明るさで切り替えて、明日の本番への意気込みを語る。

 試合当日、田辺は緊張した面持ちで会場に向かうが、試合後インタビューが始まると先ほどの緊張した様子から一変、インタビューを次々と笑顔で進めていき、その姿はまさにプロの仕事ぶりだ。

自宅での感想タイム

 その後は、自宅での感想タイムに突入。

 前日会見インタビューの時、田辺は事前に質問をまとめていたが「打ち合わせが終わった3分後ぐらいから選手の方が来られたので話を整理している時間がなくて…。台本をいただいたので、それしか質問してはいけないのかなと思って、ものすごく私の言葉じゃないようなインタビューの仕方をしてしまって」と話し、「選手の方々の良さというか、本当に伝えたかったことを多く伝えられなかったことがちょっと後悔」と、自身の反省を吐露。

 その後、田辺は各試合毎の選手の印象を語っていく。第13試合の“捧対かいはつ”戦は「捧選手の方がガタイが良く見えたので勝つんじゃないかなって思ってたんですよ。近くにいた選手の方達も、捧選手が勝つでしょっていう雰囲気だったけど、かいはつ選手が勝って!なんかドラマでしたよね。こうやって夢が叶っていくんだなって」と、実際の会場の温度感も交えつつ、率直な感想を話す。
 そのほかの各試合についても、田辺目線での感想がしっかりと語られ、まさに裏側を知ることができる動画となっている。

▶次ページは【フォト】田辺の小柄でダイナミックビキニ、【動画】『Breaking Down5』への本音

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【Breaking Down】田辺莉咲子に熱視線!啓之輔「弁当作りにきてよ」とお誘い=小柄なダイナミックボディも魅力

・8.16『BreakingDown』全試合 結果 速報(10人ニキvsDJ社長、こめお、醤油ニキなど)

・【K-1】王者・武尊が人気スポーツタレント田辺莉咲子にキック指導「これは凄い逸材」武尊の蹴りをミットで受ける洗礼も

・”武道美女”安井南、夏バテ対策に何と「空手バカ一代」!極真”旧”総本部にも足運ぶ

・話題のリングガール雪平莉左が”Fカップ美ボディ”披露、井上尚弥戦の涙も語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧