TOP > ニュース 一覧

【ONE】ジンナンがV7戦へ、アンジェラ・リーと3度目の激突!完全決着なるか=10.1

2022/08/18(木)UP

ジンナン(左)とアンジェラ(右)が3度目の激突

 10月1日(日本時間)にシンガポール・インドアスタジアムにて開催される『ONE FIGHT NIGHT 2』の女子ストロー級タイトルマッチにて、同級王者のション・ジンナン(34=中国)が、現アトム級王者のアンジェラ・リー(26=シンガポール)を挑戦者に迎えて、7度目の防衛戦を行う。主催者が16日に発表した。

【動画】アンジェラ がジンナンの悶絶ボディでKO負けした瞬間!(19年3月、ストロー級タイトル戦)

 両者は過去2度の対戦経験を持つ因縁のライバル。1度は19年3月の女子ストロー級タイトルマッチで、王者ジンナンにアンジェラが挑戦したが、最終5RにジンナンがTKO勝利し王座を守った。

1度目は敗れたものの、2度目の対決でジンナンにバックチョークを極めたアンジェラ©️ONE

 そして、2度目は同年10月のアトム級タイトルマッチ。今度はアンジェラのベルトを掛けて、ジンナンが挑戦する形となったが、アンジェラが最終5Rにリアネイキッドチョークを極めてリベンジと王座防衛に成功した。

 アンジェラはジンナンに勝利した以降、約1年以上の出産休養。今年3月のアトム級タイトル戦で復帰し、挑戦者のスタンプ・フェアテックスから一本勝ちを収めた。一方のジンナンも、三浦彩佳を含む3人の挑戦者を撃破しV6を達成。ストロー級の絶対王者の地位を確立している。

 今回は両者とも完全決着を望んでいる。ジンナンは「勝利への飢えと戦いの怒りを忘れない。3度目の対決、素晴らしい!」、アンジェラは「ストロー級タイトル戦が9月に決定、レッツゴー!」と、両者共に意気込んでいる。

 3度目の対戦で完全決着となるのか。勝利の女神が微笑むのは、アンジェラか、ジンナンか。

▶︎次ページは【動画】アンジェラ がジンナンの悶絶ボディでKO負けした瞬間!(19年3月、ストロー級タイトル戦)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ONE】女子王者対決はアンジェラ・リーが一本勝ちでリベンジ&防衛に成功

・【フォト】平田樹“ビキニ”でマッスル美ボディ

・【ONE】”絶対王者”アンジェラ・リー、変幻自在の寝技地獄でスタンプに逆転一本勝ち

・【ONE】若松佑弥が中国シェと激突!タイトル挑戦失敗からの再起に「全局面で圧倒する」=9.29

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧