TOP > ニュース 一覧

【UFC】プロハースカにKO負けのレイエスは復活なるか、強豪スパンと激突!=11.13

2022/08/19(金)UP

ジョン・ジョーンズ(右)と激闘だったレイエス(左)復活なるか。

 11月13日(日本時間)に開催予定の総合格闘技イベント『UFC281』のライトヘビー級マッチにて、同級7位のドミニク・レイエス(32=米国)が同級12位のライアン・スパン(30=米国)と対戦する。レイエスが本日に自身のSNSにて発表した。

【動画】“破壊者”レイエス、衝撃のKOハイライトシーン!

 “破壊者”の異名を持つストライカーのレイエスはMMA12勝無敗のまま、20年2月のライトヘビー級タイトルマッチで、当時王者のジョン・ジョーンズに挑むも判定負け。続く同9月の同級王座決定戦でヤン・ブラホビッチにKO負けし王座獲得に失敗。前戦となる昨年5月にイリー・プロハースカにKO負けを喫した。

スタンド打撃でも真っ向勝負を行うスパン(右)

 対するスパンは米国MMA『LFA』の元ライトヘビー級王者。キャリア20勝のうち一本が12回と極めの強い選手だ。今年5月の前戦もイオン・クテラバをギロチンチョークで初回一本勝ちを飾った。

 一時は王者に最も近い存在と言われていたレイエスだが、相手は全て王者クラスと言えども、現在は3連敗と低迷。果たして、実力者のスパンを相手に復活の勝利を手にすることができるのか。

▶︎次ページは【動画】“破壊者”レイエス、衝撃のKOハイライトシーン!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【UFC】元RIZIN王者プロハースカが“回転バックエルボー”で失神KO勝ち!強豪レイエスが前のめりに壮絶ダウン

・【テレビ・配信】8.21『UFC 278』ウスマン6度目の防衛戦、生中継、放送、配信情報

・【UFC】パウロ・コスタがイズマイウを契約解除、交際女性を新マネージャーに!“グラマラスぶり”話題に

・【UFC】女王ロンダ・ラウジーが”ビキニ”で計量パス

・橋本環奈が鋭い回し蹴り!ド派手アクションに「今までで一番動いた作品」映画『バイオレンスアクション』19日公開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧