TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】欠場発表のRENA「目は折れているけど、前を向いています」SNSで報告

2022/09/07(水)UP

7月31日のRIZINのトーナメント1回戦に勝利したRENAだったが眼窩の骨折により欠場を発表した

 今月25日(日)開催の『RIZIN.38』の『RIZIN WORLD GRAND-PRIX 2022スーパーアトム級 トーナメント準決勝』に出場予定だったRENA(シーザージム)は、昨日6日のRIZIN会見で欠場が発表された。
 トーナメント一回戦での激闘で負った左眼窩内側壁骨折が治癒せず、昨夜6日、自身のTwitterでも「目は折れているけど、前を向いています」と報告した。

【フォト】RENAの左目が大きく腫れた顔&計量マッスルポーズ

アナスタシアの右がRENAに入る。これらの攻防の中でRENAは左目を負傷したか

 RENAは、7月31日に行われたトーナメント一回戦で、ウクライナのアナスタシア・スヴェッキスカとの打ち合いを制し、準決勝へ駒を進めていた。ところが試合中に左眼窩内側壁骨折のケガを負い、全治2カ月の診断。回復が間に合わずに、無念の欠場となった。

 RENAは昨日の会見直後のSNSで、「怪我によりトーナメント2回戦を欠場することになってしまい本当に申し訳ありません。試合後の検査結果を受けて、なんとか試合に間に合うように回復に努めましたが、このような結果になってしまい悔しい気持ちでいっぱいです。1日も早く回復して復帰を目指して頑張りますのでどうぞ宜しくお願いします」とコメントしてファンに謝罪した。

 その後もSNSで「目は折れてるけど、もう前を向いてます!! 心と体は元気です。たくさんのコメント本当にありがとうございます」と追加コメントを配信。ファンからは、「優勝する姿をみたかったけど、先ずは怪我を治してからですね! 確実に治して、また頂点を目指しましょう‼」や「まずは、しっかり治してください」といった激励の声が届いた。

 準決勝では伊澤星花と決勝進出をかけて対戦する予定だっただけに、さぞや無念だったことだろう。気持ちを切り替えて、まずは治療に専念してもらい、またリング上で雄姿を見せてほしい!

▶次ページは、【フォト】RENAの左目が大きく腫れた顔&計量マッスルポーズ

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】RENA、流血も打撃戦で制し準決勝へ!ウクライナMMA世界女王を退ける

・【フォト】RENAと褐色の”バキバキ腹筋”山本美憂が計量パス

・【フォト】”天然グラマラス”宇佐美なお、ビキニ&ラウンドガール姿

・【フォト】“きゅんなK-1美女”菅原美優、短パン姿とマッスルな二の腕を披露!V3戦に江ノ島を走る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧