TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】女王ブリッジスの”ランジェリー”計量を非難、挑戦者「醜いストリッパー」と挑発

2022/09/24(土)UP

ランジェリー姿で計量を行うブリッジス。挑戦者が非難した(c)DAZN

 プロボクシングIBF女子世界バンタム級王者でランジェリーボクサーとしても人気のエバニー・ブリッジス(豪州)の初防衛戦が年内に行われる予定だ。
 相手はIBFトップランカーシャノン・オコネル(豪州)。オーストラリアが本部のWBF女子フェザー級世界王座を2013年に獲得し、オーストラリアボクシング界の女王と呼ばれる。
 オコネルはブリッジスに「醜いストリッパー」などと揶揄し2人の間はヒートアップしている。

【フォト】ブリッジスのビキニランジェリー計量の全身写真

 今年3月にIBF女子世界王者となったブリッジス、ブリッジスの防衛戦としてIBFがオコネルを指定した。
 対戦が噂されていた7月には、オコネルがブリッジズの前日計量で服を脱ぎ、恒例のランジェリー姿になることをインタビューで非難したことで話題となった。「彼女が果たしてビューティークイーンと呼べるのか、もっと醜いストリッパーなのか、分からないわ」とオコネル語った。

 このコメントに対し、ブリッジスは9月21日ツイッターで、”どうやら私はただの醜いストリッパーらしいわ、だって計量で服を脱ぐんだもの、みんながそうするようにね…彼女だって」と前日計量なら誰だって服を脱ぐと主張。ブリッジスのようなランジェリー姿は珍しいとしても、前日計量の選手はビキニ姿や、スポーツ下着姿などまちまちだ。
 
 過去にはオコネルは、ブリッジスをただのモデルで戦い方を知らないとも言い、それにブリッジスは「モデルの私にどうやって負けたのか、みんなに何て言うのか見てみたい」とも反論している。 

 この2人、前日計量だけでなく、どちらが勝つのか、挑発のオコネルは王座奪取するのか、楽しみな一戦だ。

▶︎次のページは【フォト】ブリッジスのビキニランジェリー計量の全身写真

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・ブリッジス、計量でのランジェリー姿に批判もプロとしてこだわり=本業は教師

・【フォト】宇佐美なお、RIZINガール最終日に惜別の”グラマラス”姿を公開

・元UFCグラマー美女戦士、バックスピンキックで男性が悶絶!「彼女は危険だ」と驚きの声

・安井友梨、広背筋が水着からはみ出す迫力とグラマー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧