TOP > ニュース 一覧

【GRACHAN】幕張メッセ大会で無差別級、フェザー級トーナメント準決勝を開催=12.4

2022/10/21(金)UP

無差別級トーナメント

 12月4日(日)に千葉・幕張メッセで開催される『GRACHAN58』にて[無差別級トーナメント]、[フェザー級トーナメント]の準決勝が行われる。両トーナメント共に前日計量時にカード抽選が行われる。

【動画】無差別級トーナメント参戦の桜井隆多がロクク・ダリに一本勝ち

無差別級トーナメント表

 無差別級トーナメント準決勝に出場するのは桜井隆多(R-BLOOD)、荒東 怪獣キラー 英貴(パラエストラ大阪)、瓜田幸造(掣圏会瓜田道場)、ハシモト・ブランドン(JAWS WEST)の4選手。

 桜井は1回戦で自身より20kg以上も重いラデック・ヘルボーイに2R TKO勝利を収め準決勝進出。荒東は岡本純一朗に1R TKO勝利、瓜田は佐々木克義からドクターストップで2R TKO勝利、ハシモトはズールからレフェリーストップで2R TKO勝利し準決勝へ駒を進めた。

フェザー級トーナメント

 フェザー級トーナメントの準決勝に出場するのは小島勝志(STYLE PLUS GYM)、鍵山雄介(総合格闘技道場コブラ会)、高橋孝徳(リバーサルジム新宿Me,We )、崎山勲(マッハ道場) の4選手となる。

 その他、ウェルター級で第3代GRANDウェルター王者・川中孝浩(BRAVE)が、初参戦の渡辺良知(SILVER BACK HOUSE)と対戦。

フェザー級トーナメント表

 ライト級では第2代GRANDウェルター王者ロクク・ダリ(TRI.H Studio)と林RICE陽太(パラエストラ森ノ宮)が決定、バンタム級で第6代GRACHANバンタム級王者・伊藤空也(BRAVE)が初参戦の韓国ファイター・KIM HYO-RYONG(韓国:AWE/TEAM HON/ACFバンタム級王者)と対戦する。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【動画】無差別級トーナメント参戦の桜井隆多がロクク・ダリに一本勝ち

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【GRACHAN】桜井隆多が20kgの体重差はねのけ、ラデックに逆転TKO勝ち

・【GRACHAN】無差別級T1回戦で荒東怪獣キラー英貴がTKO勝利、フェザー級は鍵山雄介が延長TKOで勝ち進む

・【GRACHAN】伊藤空也と阿仁鬼のグラップリングはドロー、無差別級T一回戦はハシモト・ブランドンがTKO勝利

・48歳ミルコ・クロコップがムキムキマッスル!強靭な肉体に現役復帰を望む声も

・【テレビ・配信】10.23「RIZIN.39」牛久絢太郎vsクレベルなどTV放送・ネット配信・生中継情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧