TOP > ニュース 一覧

【BreakingDown】ジョリーが緊急搬送されていた!、アウトサイダー萩原祐介との壮絶打ち合いに、腫れた顔で報告

2022/11/09(水)UP

『BreakingDown6』の萩原裕介戦で顔面を骨折したジョリーが緊急搬送されていた(『安保瑠輝也』チャンネルサムネイルより)

 今月3日に開催された『BreakingDown6』のアウトサイダー対抗戦で萩原裕介との打ち合いを制した“安保瑠輝也チャンネル”メンバーのジョリーが、左目に右のパンチを受けて大ケガを負い病院に緊急搬送されていることが分かった。

【フォト】大きく腫れたジョリーの眼窩底骨折した左目!萩原の右の強打(動画あり)

 フルコンタクト空手出身のジョリーはMMA歴3年・キック1年の安保チャンネルメンバーで、今回の萩原戦が2回目の試合となったが、萩原の前蹴りやヒザ蹴りを受けながらもパンチを連打して延長判定勝ちを収めた。

萩原(右)と打ち合ったジョリー(左)

 7日に公開された安保瑠輝也チャンネルに出演したジョリーは、試合後に病院へ搬送されて眼窩底骨折していたことを報告し「1Rラスト10秒くらいにもらった右のパンチで、ケガしました。拳がめちゃくちゃ硬かったです。過去最強の相手でした」と試合を振り返った。

 まだ手術をしていないようだが、左目の腫れが収まるのを待ってから医者が判断するという。ジョリーは大会翌日に自身のSNSで「改めて報告。今病院から帰ってきて、眼窩底骨折でした。猛烈な頭痛と吐き気を伴ってる状態で書いてるので死に物狂いで書いてます笑。とりあえず2ラウンド判定勝ちでした。対戦していただいた萩原選手心からリスペクトと感謝を送ります。練習してきたこと発揮出来なかった上、試合で病院送りになったのも」と綴っている。

試合終了後、ジョリーは萩原に土下座して非礼を詫びた

 ジョリーは、今大会のオーディションでアウトサイダーレジェンドの萩原に対して「そこの髪の長い人、誰ですか? 名前を言ってもらってもいいですか?」と挑発し、萩原を「失礼なヤツだな」と怒らせて話題になった。今回、戦ってみて勝利を収めたものの萩原の凄さを体感できたようだ。

 番組内では、萩原から「戦友へ。必ずRIZINの舞台で活躍する事。貴方なら必ずできる」とダイレクトメッセージが送られてきたことを明かしたジョリー。RIZINの舞台で試合をすることが夢というジョリーはケガを治してから、次のステップへ進むことになりそうだ。

▶次ページは、【フォト】大きく腫れたジョリーの眼窩底骨折した左目!萩原の右の強打

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【BreakingDown】”安保チャンネル”ジョリー、怒涛のラッシュでレジェンド萩原裕介に勝利!

・【テレビ・配信】11.14メイウェザーvsデジ、皇治vsイングラム生中継、配信情報

・11.3『BreakingDown』全試合 結果

・ブレイキングダウンもビックリの女同士の大乱闘、大リーグパレードで高速パウンド連打!

・【BreakingDown】”この人だけ知らない、誰?”と挑発されたアウトサイダー萩原裕介の強さとは!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧