TOP > ニュース 一覧

ヒザ蹴りで”おでこ”が凹んだ!ドクターストップで衝撃のTKO=ロシア

2022/11/24(木)UP

ヒザ蹴りで”おでこ”が陥没(@FdrNphwより)

 11月18日(現地時間)ロシア・モスクワで開催されたキックボクシングイベント『FKR Pro 1』にて頭部にヒザ蹴りが直撃し、頭蓋骨が陥没する衝撃的なTKO劇が起きた。

【フォト&動画】この”おでこ陥没”のヒザ蹴りの瞬間!

 この試合は両者がキックデビュー戦、ダニール・シャロフvsダニール・キリコフとのライト級の一戦だった。キリコフはMMAで1戦経験があり、キリコフのヒザ蹴りが決定打になったのだ。
 2ラウンド後半にその惨事は起こった。シャロフがバックブローからクリンチにいくと、そこにキリコフが抱え込みながらシャロフの額に右ヒザ蹴りを叩き込んだのだ。

 シャロフの額は明らかに凹んだ。しかしシャロフは額を軽くさする程度で、あとはストイックに攻撃を続ける。

 異変に気づいたレフェリーが試合をタイムストップ。リングサイドのドクターを呼び、ドクターはその凹んだ額を指で触ると、頭蓋骨骨折と判断、ドクターストップでキリコフのTKO勝利となった。

▶︎次のページは【フォト&動画】この”おでこ陥没”のヒザ蹴りの瞬間!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・戦慄のサッカーボールキックKO!ヘビー級王座戦で相手は大の字で失神=カザフスタン

・パッキャオ、これがパワーパンチの秘訣か!?試合に向け重いボール”叩きつけ”のド迫力

・女子・平田樹が体重オーバーで試合中止、相手のハム・ソヒが怒り「恥を知って欲しい」

・【フォト】村田&井上戦のリングガール天野麻菜、8年ぶり単独グラビアで大胆「気合入れました」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧