TOP > 試合結果 一覧

戦慄のサッカーボールキックKO!ヘビー級王座戦で相手は大の字で失神=カザフスタン

2022/11/23(水)UP

戦慄のサッカーボールキックKO!(OCTAGONTV公式Youtube)

 11月18日(日本時間19日)、カザフスタン・アルマトイで開催された総合格闘技イベントOctagon 37』メインイベントにて壮絶なサッカーボールキックによる失神KO劇が起きた。
 KOしたのはイスラムベック・バクティベク・ウウル(25=キルギスタン)。OLMMAヘビー級王座決定戦のウラジミール・ルダク(28=ロシア)との一戦だった。

【動画】ヘビー級戦士が戦慄のサッカーボールキックKO!相手は失神ダウン

 ウウルはその超人的な怪力ぶりから“ハルク”の愛称を持つヘビー級ファイター。キャリア6勝で4KOと破壊的な打撃で恐れられている。
 対するルダクは昨年2月にOctagonでデビューした期待の新人。2戦連続のKO勝利で今回の王座挑戦のチャンスを手にした。

 試合は序盤から両者が破壊力あるパンチや蹴りを叩き込む一進一退の攻防。
 すると3R中盤、ウウルが強烈なワンツーをヒット!腰が落ちかけたルダクに対し、ウウルが走り込んでのサッカーボールキック!

 強烈な一撃でアゴを打ち抜かれたルダクは失神し大の字ダウン。レフェリーがすぐに試合を止めた。3回TKO勝利でウウルが新王者に輝いた。

 大会のルールでは、グラウンド状態の相手に対する頭部への蹴りは禁止されているが、今回の蹴りは、ルダクの腰がまだマットについていなかった状態だった為、ルール内の行為として認められた。

Octagon 37』
2022年11月18日(日本時間19日)カザフスタン・アルマトイ
▼OLMMAヘビー級王座決定戦
○イスラムベック・バクティベク・ウウル(キルギスタン )
TKO 3R2分42秒 ※パンチ連打→サッカーボールキック
●ウラジミール・ルダク(ロシア)

【勝者 選手データ】(2022年11月22日現在)


イスラムベック・バクティベク・ウウル
25歳・Islambek Baktybek Uulu・キルギスタン )
身長:182cm 階級:ヘビー級
戦績:7(5KO)2敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】ヘビー級戦士が戦慄のサッカーボールキックKO!相手は失神ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・女子マッチで衝撃のバックスピンキックKO!相手の喉元を直撃=UFC

・元王者が引退試合で壮絶な失神KO負け、フィニッシュは飛びヒザ蹴り=UFC

・MMA美女ルレダ、“逆三角形ボディ”で待望のプロレスデビュー!「王者の器」と称賛の声

・過激すぎる素手”喧嘩MMA”がもはや閲覧注意レベル!ホッケーリンクの冷たい床で殴り合い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧