TOP > ニュース 一覧

【ONE】キック中量級頂上決戦は1月に延期、王者スーパーボンの体調不良により

2022/12/01(木)UP

激突するスーパーボン(左)とアラゾフ(右)

 2023年1月13日(金)にタイ・バンコクで開催される格闘技イベント『ONE FIGHT NIGHT 6』にて、ONEフェザー級キックボクシング世界タイトルマッチのスーパーボン(タイ/王者)vs. チンギス・アラゾフ(アゼルバイジャン/ベラルーシ/挑戦者)が実施されることが決定した。主催者が27日に発表した。

【動画】衝撃!スーパーボンの右ハイキックでペトロシアンが失神ダウン

 キック中量級頂上決戦と謳われたこの注目カードは当初、10月1日に『ONE FIGHT NIGHT 2』で実施される予定だったが、アラゾフの負傷による欠場のため延期に。今週12月3日にフィリピン・マニラにて開催される『ONE FIGHT NIGHT 5』へ持ち越しとなっていたが、今度はスーパーボンの体調不良により中止に。年を跨いで、王者スーパーボンの母国タイで実現する運びとなった。

1月13日の『ONE FIGHT NIGHT 6』にてキック中量級頂上決戦が実施!©️ONE

 スーパーボンはブアカーオの弟子で、2016年度クンルンファイト70kgトーナメント優勝者。昨年10月のONEフェザー級キックボクシング世界王座決定戦では、70kg最強の称号を持つジョルジオ・ペトロシアンに2R右ハイキックでKO勝利し、初代同級世界王者に輝いた。
 今年3月には、新生K-1でも王者となりGLORYライト級王者だったマラット・グレゴリアンを完封し、初防衛に成功した。

 対するアラゾフは17年6月に新生K-1の第2代-70kg王座決定トーナメントを制覇。ONEでは昨年10月に開幕したフェザー級キックボクシング世界グランプリの1回戦でサミー・サナ、準決勝でナタウットにいずれもKO勝利。決勝戦でシッティチャイに判定勝利し優勝した。

 両雄は初対決で、テクニックに磨きがかかるスーパーボンは、決定力のあるアラゾフから王座を守り切れるか。

▶︎次ページは【動画】衝撃!スーパーボンの右ハイキックでペトロシアンが失神ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ONE】史上最強ペトロシアンが衝撃の失神KO負け!ムエタイ強豪スーパーボンが大番狂わせで初代フェザー級キック世界王者に

・【ONE】元K-1王者アラゾフがフェザー級キック世界GP優勝!ムエタイ強豪シッティチャイを破り王座挑戦権を獲得

・【ONE】“破壊神”ロッタン、武尊とも対戦のスペイン強豪プエルタスと激突!=1.13

・皇治「ロッタンは武尊に任せる」、魔裟斗「皇治はメイウェザーに倒される」本音対談

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧