TOP > ニュース 一覧

【キック】元光GENJI 大沢樹生が”有終の美”へ計量パス、対するYogibo社長「好きなRIZINファイターの曲で入場する」=12.9 EXECUTIVE FIGHT

2022/12/09(金)UP

元光GENJI 大沢樹生が、Yogiboの木村誠司社長と対戦

 12月9日(金)に東京・八芳園で開催される経営者らが参戦するキックボクシングイベント『EXECUTIVE FIGHT』(以下、エグゼクティブファイト)の前日計量が行われた。
 第7試合キックボクシング(-65kg契約)に出場する“キックボクシング3戦2敗1分”元光GENJI 大沢樹生(53)は61.8kgで計量パス、対戦相手となるRIZINなどのスポンサーで知られるYogiboの木村誠司社長は計量不参加となったがリモートで計量パス、会見に出席した。

【フォト】大沢樹生の鍛えた筋肉ボディ、サンドバッグに一撃動画も

今回、大沢は服を着たまま計量パスした

 大沢は、来春に東京・北区長戦への出馬を表明しているため、この試合で一旦リングを降りるという。両者の対戦は今年8月26日の大会で大沢がリングインし、セコンドで来場していた木村社長に突然宣戦布告して今回の試合が決まった。

 今大会計量後の会見で大沢は「明日の試合で一旦、リングを降ろさせていただきます。今回、65kg契約ということで、どんなに食べても太らないんでハンデは感じています。そうとう体を作られてきていると思うので、一番恐怖を感じています」とコメント。

Yogiboの木村社長とリモートで言葉をかわす大沢(『小比類巻貴之 / KOHI CHANNEL』)

 リモートで参加した木村は「ホンマですか?」と笑いつつも、「まさか大沢さんと僕がやるとは思っていなくて、とてもありがたいです。ブレーキングダウンとは違って喧嘩をするわけでもないんで、互いに技を出し合って、いい試合ができればいいなと思っています。ワンパンで終わらないように気を付けます」と意気込みを語った。

 秘策について大沢は、「まったく情報がないんで。でも木村社長は40年以上の格闘技マニアで武術好きなんで、当たって砕けろですよ。砕けてはいけないんですけど」と苦笑した。木村社長は「リングに上がったら、どうなるのか分からないです。やったことないんで。そこは大沢さんは試合だけではなく歌でも経験あるんで」と不安そうな心境を打ち明けると大沢は、「試合を止めて歌いたいくらいですよ」とジョークで返した。

 最後に木村社長は「12月ですし、年末に相応しい試合をしたいですね。明日は私が尊敬しているRIZINファイターと同じ入場曲を使用します」と抱負を語っていたため、RIZINファンも楽しむことができそうだ。

 そして大沢は「相手に勝つことはもちろんなんですが、それよりも自分に勝ちたいですね」と有終の美を飾りたいとした。
 この対決は、どんな結末が待っているのだろうか。

▶次ページは、【フォト】大沢樹生のキックボクシングの激闘!サンドバッグに一撃動画も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・朝倉未来とも喧嘩した『Breaking Down』”おせーよ山田”が他団体に参戦、10人ニキ&にっけん君を引き連れ殴り込みへ=8.26

・【キック】”マネーの虎”南原竜樹、還暦と思えぬマッスル度でデビュー戦の計量パス=8.27 EXECUTIVE FIGHT

・【キック】元光GENJI 大沢樹生「これで一旦リング降りる」初勝利へ気合の一撃!=12.9

・小比類巻道場『EXECUTIVE FIGHT』大会詳細

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧