TOP > ニュース 一覧

RIZINで恐れられた“最強女子”ギャビ、なんと手ブラ腹筋姿に衝撃

2023/01/25(水)UP

RIZIN参戦時のギャビ・ガルシア

 “霊長類ヒト科最強女子”の愛称でRIZINで人気を博した女性格闘家のギャビ・ガルシア(37=ブラジル)が23日に自身の公式SNSを更新。上半身裸の“手ブラ”姿で、練習とダイエットで割れ始めた腹筋を披露した。

【フォト】ギャビが“手ブラ”姿で割れてきた腹筋をアピール!

 ギャビはインスタグラムに「体重を落とそうと努力している。(昨年)11月からダイエットを始めて、生活に様々な浮き沈みがあったが、ちゃんと結果が出てきた」とメッセージし、自撮り映像を公開。上半身裸で、胸を手で隠しながら割れ始めている腹筋をアピールした。

 コメント欄には「素晴らしい、この調子で!」「私も減量中だけど、勇気をもらえる」「セクシーになった」と称賛の声が寄せられた。

 ギャビは昨年夏、体調面や元彼との問題など公私に渡り不調だったことをSNSで告白。これからファイターとして前に進むといい、昨年9月にグラップリング大会のADCC世界選手権に出場。女子60kg超級の初戦で一本勝ち、その後はポイント負けしたものの、銅メダルを獲得した。以降、試合はないものの、日々練習漬けの様子をSNSに投稿している。

 MMAでは18年大晦日の『RIZIN.14』でバーバラ・ネポムセーノに一本勝ちして以来、リングから遠ざかっているが、心身共に万全となれば、23年はMMAの試合も決まるのか。今後の動向に注目したい。

▶︎次ページは【フォト】ギャビが“手ブラ”姿で割れてきた腹筋をアピール!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【女子MMA】中井りん、”マッスル”グラマーな際どい写真投稿の理由語る!UFCへの情熱も

・【RIZIN】ギャビ・ガルシア、グラマー美ボディ変身も格闘家復帰へ本格始動「悔いなく戦いたい」元彼とのトラブル乗り越え

・【素手ボクシング】会見で“壇上破壊”の危険な乱闘騒ぎ!強烈ビンタに元ベラトール選手が体当たりも

・ロシアで悲しすぎる失神KO劇!“こんなパンチ効かない”とアピールも、“おかわり”の豪打で轟沈=HFC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧