TOP > ニュース 一覧

朝倉未来、5月開催『BreakingDown8』でひな壇一新へ!日韓対抗戦に韓国”特殊部隊系”参戦も

フォロー 友だち追加
2023/03/23(木)UP

朝倉未来が、5月開催予定の『BreakingDown8』から新しい心をする明かした

  5月19日(金)開催予定の『BreakingDown8』で、大きな変化がありそうだ。これは元ボクサー・飯田将成のYouTubeチャンネルの対談企画で、朝倉未来が明らかにしたもので、オーディションのひな壇にいる過去の出場者が一新される可能性があるという。
 また、韓国と日本の対抗戦も行われ、危ないメンバーが参加する可能性も出てきた。過去大会のオーディションでは乱闘騒動が多発しているが、韓国の参加者が加わることでどんな展開になるのか予想もつかない。

【フォト】前回オーディション乱闘騒ぎ、モノが飛ぶ危険な場面も

 飯田のYouTubeチャンネルに出演した朝倉は、次回大会で韓国と日本の対抗戦を行い、飯田にも出て欲しいと伝えた。飯田は、前回大会の試合前に交通事故に遭遇し、ミスターブレーキングダウンの川島悠汰との最強対決を欠場した経緯がある。体調は大丈夫だという飯田だが、川島との仕切り直しの一戦が期待されていた。

 ところが朝倉は、「飯田さんには韓国対抗戦に出てほしいなと思っています。川島君との共闘パターンもあり得るので、一旦休戦して。対抗戦は結構、厳しいんじゃないかと思っているので」と飯田に日本代表を打診した。

 それほど韓国のメンバーが強力のようで朝倉は「韓国との対抗戦はヤンキーもそうなんですけど、来る予定のデータを見ると強い人も多いんですよ、戦績的に。ROAD FCとかも出ているんで。あとは特殊部隊系の人います」と明かした。

 韓国側はちょっと目立ちたいというよりも、絶対に勝つというガチ路線の参加者が揃っていることで、実力派の飯田や川島にも出場してほしいようだ。

 また朝倉は「ブレイキングダウンは毎回、一緒のパターンではなく、ちょっと変えていきたいと思っていて、ひな壇争奪戦をやれたらいいかなと思っています。飯田さんレベルのS級ランクの選手たちは確定なんですけど、人気実力ともにひな壇にいてもいなくてもいいレベルの選手っているじゃないですか、視聴者目線で。その人たちに違う会場で戦わせるみたいな勝った人が、ひな壇に血だらけで座る感じで」とも語った。

 ひな壇は、ブレイキングダウンの参加希望者が集まるオーディションで、朝倉未来を始めとする運営側の人間ではなく、過去の参加者を中心にした選手が座る場所。オーディション参加者は、そのひな壇の選手と絡んでストーリーを作ることが多く、それが見どころの一つになっている。メンバーが定着してきたところで一度、シャッフルしたいという考えなのだろう。

 新しい試みをする予定の『BreakingDown8』が、どんな展開になっていくのか目が離せなくなってきた。

▶次ページは【フォト】前回オーディション乱闘騒ぎ、モノが飛ぶ危険な場面も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【BreakingDown】飯田将成が事故で欠場「とても悔しい」相手の川島悠汰とは改めて対決を希望

・“疑惑のダウン”巡り炎上!負けた木村美玲がいわちに「謝罪が必要」=BreakingDown

・UFC1位のメラブがブレイキングダウンに興奮「こいつらはプロなのか?」

・話題を集めるジョリーの“美人すぎる”マネージャー、遂にブレイキングダウン参戦か、安保瑠輝也「ポテンシャルの塊」と期待

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧