TOP > ニュース 一覧

井上尚弥、延期のフルトン戦は7月25日に決定「最高の準備と最高の試合をする」

2023/03/29(水)UP

井上尚弥vsフルトンは7月25日に決定

 井上尚弥(29=大橋)の拳の怪我により延期となっていたWBC・WBO世界スーパーバンタム級王者スティーブン・フルトン(28=米国)とのタイトル戦は7月25日(火)に東京『有明アリーナ』で決定したと、井上が29日、自身のTwitterで報告した。

【フォト】両者のマッスルなボディと剛腕パンチKOの瞬間!

 当初は5月7日に予定されていたが、3月22日に井上が怪我による延期を報告。「万全の状態でリングに上がれる様、怪我の回復に努めたいと思います」と治療を最優先するとし、延期の日程と会場の発表が待たれていた。

 井上は本日のTwitterで「延期とさせていただいていたWBC・WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチが7月25日(火)有明アリーナで決定しました。延期を受け入れてくれたフルトン陣営、各関係者に感謝をして最高の準備と最高の試合を約束します!そして必ず勝ちに行きます。応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

 大橋会長はブログで「新たな日程までに必ずや全開の井上尚弥に仕上げ挑戦させますので、ご期待の程宜しくお願い致します」と約束した。無敗同士の対決、井上は新たな階級でも4団体制覇を目指す。これに勝てば早くも2団体制覇となるため大きな注目を集めている。

【WBC•WBO世界スーパーバンタム級 タイトルマッチ12R』
7月25日(火)東京・有明アリーナ

前WBC•WBA•WBO•IBF世界バンタム王者
WBO世界スーパーバンタム級1位
井上尚弥(大橋/24戦24勝21KO)
VS
WBC•WBO世界スーパーバンタム級王者 
スティーブン•フルトン(アメリカ/21戦21勝8KO)

【フォト】両者のマッスルなボディと剛腕パンチKOの瞬間!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・井上尚弥が試合延期の謝罪コメントを発表

・【フォト】井岡戦で注目のビキニ”褐色のグラマラス”ガール、パンクラスでは美腹筋も

・【フォト】”椅子蹴り”ラウンドガールが一転、清楚なイメチェンに「誰だコレ」の声も!本日は”日本初”ビンタ大会ガールに

・武尊がフランスで世界王座に挑む!相手のサグデンは元GLORY3位の激闘派

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧